エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県北広域振興局  ›  土木部  ›  道路情報  ›  国道281号 久慈市案内工区 トンネル貫通式が開催されました(平成27年8月19日)


ここから本文です。

国道281号 久慈市案内工区 トンネル貫通式が開催されました(平成27年8月19日)

ID番号 N37919 更新日 平成26年8月19日

案内トンネルの貫通を記念して式典が行われました!

一般国道281号 久慈市山形町 案内トンネル(延長1,150m)の貫通を記念した式典が、関係者など約120人の出席の中、盛大に執り行われました。

平成27年8月19日:貫通式1

 久慈から来た「北限の海女イメージキャラクター『アマリン』」と、
 山形町から来た「名産 短角牛のイメージキャラクター『タン君』」が、
 久慈と山形町を結ぶ国道281号案内トンネルの貫通により、この場でめでたく出会うことができました。

 貫通までの軌跡

  • トンネルの掘り始めから貫通までについては、作業状況の各ページで「前回のページへ」のリンクをたどることで、さかのぼって見ていくことができます。

案内工区位置図

トンネル工事は、大きく分類すると、
掘削、コンクリートの内壁の巻立て、排水施設、舗装、防災・照明施設 など多岐に渡ります。

トンネルが無事に貫通したことから、主な掘削作業は完了しましたが、工事はこれからまだまだ続きます。
橋りょう(新芋谷橋、延長54m)等を含めた案内工区全体の開通は、平成29年度を目指します。

平成27年8月19日:貫通式2

トンネル工事の概要

  • 工事名 : 一般国道281号(仮称)案内トンネル築造工事
  • トンネル延長 : 1,150m
  • 工期 : 平成25年12月10日 から 平成28年5月14日 まで
  • 工事受注者 : (株)竹中土木・(株)福田組・矢作建設工業(株)特定共同企業体

ぜひ、案内トンネルの工事現場の見学にいらしてください!

平成27年8月19日:貫通式3

  • 見学は、工事期間中の平成27年12月頃まで、随時募集しております。
  • 貫通しましたので主な掘削作業は終わりましたが、トンネル工事にはまだまだ見所があります。
    開通してからでは決して見ることのできない内部の様子を見学できます。
  • 日程については、個別にご相談させていただきます。
    ただし、作業工程等により、ご希望に沿えない場合がありますので予めご了承願います。
  • 現地集合とさせていただきます。
    現場は、久慈市山形町沼袋地区の久慈地方森林組合林産加工センター付近です。

お申込みは、下記の電話、メール等にてお願いします。
  岩手県 県北広域振興局土木部 道路整備課
   電話: 0194-53-4990 (内線:262)
   ファクス番号: 0194-61-1123
   メール: BK0006@pref.iwate.jp (ビーケーゼロゼロゼロろく)

工事や事業等に関することで、ご不明な点、ご要望等がございましたら、お気軽に下記の担当までご連絡願います。

  • 担当 : 岩手県 県北広域振興局 土木部 道路整備課
  • 電話 : 0194-53-4990(内線262)
  • ファクス : 0194-61-1123
  • メール : BK0006@pref.iwate.jp (ビーケーゼロゼロゼロろく)
     
  • 案内トンネル工事受注者 : (株)竹中土木・(株)福田組・矢作建設工業(株)特定共同企業体
    ・現場事務所 : 久慈市山形町川井第4地割48-155
    ・電話 : 0194-72-3170

 

岩手県内各地で進むトンネル工事 ~岩手の険しい山々を貫いたトンネルたち

【恋し浜トンネル】 延長:854m 主要地方道大船渡綾里三陸線 大船渡市三陸町 小石浜工区

 【(仮称)小峠トンネル】 延長:920m 一般国道340号 遠野市~宮古市 立丸峠工区

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県北広域振興局土木部 道路整備課 道路整備チーム
〒028-8042 岩手県久慈市八日町1-1
電話番号:0194-53-4990(内線番号:262) ファクス番号:0194-61-1123
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.