エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  遠野土木センター  ›  遠野土木センターの紹介  ›  管内の紹介


ここから本文です。

管内の紹介

ID番号 N10628 更新日 平成28年6月23日

管内の紹介

遠野土木センターが担当する管内である遠野市は、県中南部に位置し早池峰山(はやちねさん)、六角牛山(ろっこうしさん)、石上山(いしかみさん)のいわゆる「遠野三山」をはじめとする標高1千メートル級の山々に囲まれた代表的な盆地地域で、内陸地域と沿岸地域を結ぶ交通の要衝として栄えてきた地域です。
県内でも寒冷地域に属し、積雪量は少ないですが、盆地特有の寒暖の差が激しい地域で、厳冬期には零下20度を記録したこともあります。
周辺には、なだらかな草原が続き貞任(さだとう)、荒川及び寺沢高原など風光明媚な高原牧野が広がり、その裾野には猿ヶ石川(さるがいしかわ又はさるかいしかわ)、早瀬川、達曽部川(たっそべがわ)など多くの清流が流れ、季節の移り変わりがとても美しい地域です。
民俗学者柳田国男の愛した「民話のふるさと」として今でも日本の原風景を見ることができ「永遠の日本のふるさと」と称されています。
また、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のモチーフになったJR釜石線が管内を横断しています。
現在の遠野市は、平成17年に旧宮守村と合併し、現在は面積825.6平方キロメートル、人口約2.9万人となっています。

遠野盆地の写真
高清水展望台から眺望した遠野盆地

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局土木部遠野土木センター 管理用地課 管理チーム
〒028-0525 岩手県遠野市六日町1-22
電話番号:0198-62-9938(内線番号:275) ファクス番号:0198-63-1088
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.