エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  経営企画部  ›  国際リニアコライダー(ILC)  ›  ILCセミナー(中学校への出前授業)


ここから本文です。

ILCセミナー(中学校への出前授業)

ID番号 N56362 更新日 平成29年9月20日

県南広域振興局では、ILCが完成する時期に社会の中心となる子供たちへ科学やILCに対する関心をもってもらうため、管内の中学生を対象にILCセミナーを実施します。

実施中学校及び日時

実施中学校及び日時
※独自に実施している奥州市及び一関市を除く管内28校のうち、今年度希望のあった上記の中学校を対象に実施します。

 

 

実施方法

・ 県がNPO法人イーハトーブ宇宙実践センター(奥州宇宙遊学館)へ委託してセミナーを実施します。

・ 本セミナーは、地域経営推進費「国際リニアコライダー理解促進事業」で実施します。  

実施内容

・ 管内中学校(奥州市及び一関市を除く)の生徒(2学年)を対象に、ILC計画の概要(実験を含む)やILCとの関わりを考える授業(2時限程度)を出前で実施します。

・ 授業は、イーハトーブ宇宙実践センターが選定した講師がパワーポイント等を使用して進めます。(講師2名、補助員2名の4名体制) 

学習項目

区   分

内            容

1 実験学習

a

真空放電管を使って電子を発生させ、磁場によって曲げる実験など

b

重力及び運動と加速衝突についての学習実験

c

電磁波、放射線等の検出(ILCの無害性の評価実験)

2 自然科学の基礎

d

天文学から見た宇宙の始まり

e

重力の動きと天文学

f

質量とは何か

3 ILC計画の理解

g

科学としての宇宙と原子・素粒子のイメージ理解

h

ILCの仕組みと研究内容の概要

i

ILCの研究の意義(海外での研究例も紹介)

4 ILCとの関わり

 を考える授業

j

自分とILCの将来との関わりの可能性

k

海外の人を迎えるために必要な準備

l

どんな勉強をしておけばよいか

m

ILCで地域がどう変わって欲しいか

その他

セミナーは県南広域振興局から特定非営利活動法人イーハトーブ宇宙実践センターへ委託し実施するものです。

2 学校等関係者への取材等にあたっては、事前に了解を得るようお願いします。

3 奥州市及び一関市管内の中学校(県立一関第一高等学校附属中学校以外)については、それぞれ市単独事業で実施するもの。

 

 

添付ファイル

ILCセミナー実施内容(参考)

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局経営企画部 企画推進課 企画調整・ILCグループ
〒023-0053 岩手県奥州市水沢区大手町1-2
電話番号:0197-22-2812(内線番号:205) ファクス番号:0197-22-3749
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.