エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  経営企画部  ›  北上川流域地域産業活性化協議会基本計画


ここから本文です。

北上川流域地域産業活性化協議会基本計画

ID番号 N10416 更新日 平成26年1月17日

計画のポイント

強力な産学官連携ネットワークによる、ものづくり基盤技術の高度化や事業化への支援産業界、教育界、行政の連携による、優れたものづくり人材育成・供給体制の構築企業立地環境・優遇制度の整備や操業後のフォローアップなど、
きめ細かい企業サポート自動車、半導体、医療機器の各関連産業について、人材養成などの取組みを東北6県と連携

集積区域

県南地域5市3町(花巻市、北上市、遠野市、一関市、奥州市、西和賀町、金ケ崎町、平泉町)

集積業種

  1. 自動車関連産業
  2. 半導体関連産業
  3. 産業用機械関連産業
  4. 医薬品・医療機器関連産業
  5. 食品関連産業
  6. 建築関連産業
  7. グリーン・イノベーション関連産業

集積区域における集積業種に係る成果目標

目標年次:28年度

  • 付加価値額増加額: 1,352 億円(伸び率 31%)
  • 新規立地件数: 60 件
  • 新規雇用数: 1,600 人
  • 製造品出荷額増加額: 4,348 億円

目標に向けた事業環境整備等

強力な産学官連携ネットワーク

  • 岩手ネットワークシステム(INS),北上ネットワークフォーラム(KNF)等の強力な産学官連携組織による、産業集積、事業高度化。 

技術・事業化支援

  • 岩手大学(金型技術研究センター・鋳造技術研究センター・複合デバイス技術研究センター)、一関高専等による研究支援
  • 花巻市起業化支援センター、北上市基盤技術支援センター・北上オフィスプラザ、奥州市鋳物技術交流センター、県南技術研究センター等による技術高度化支援

人材育成

  • 産業、教育、行政の連携により北上川流域ものづくりネットワークを構築、企業技術者による高校生等への実践訓練
  • 県立黒沢尻工業高校、県立産業技術短期大学に専攻科を設置、企業ニーズに対応した専門教育を中核とした全県的な育成拠点として「いわてデジタルエンジニア育成センター」を設置、 CATIAをはじめ3D-CAD/CAM/CAT・RE/PDQ/CAE等を導入、3次元ものづくり人材を育成

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局経営企画部 産業振興課 人材育成労働グループ
〒023-0053 岩手県奥州市水沢区大手町1-2
電話番号:0197-48-2421(内線番号:225) ファクス番号:0197-22-3749
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.