エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  一関農村整備センター  ›  お知らせ  ›  【H28.5.28】第8回ライス・アートinひらいずみが開催されました


ここから本文です。

【H28.5.28】第8回ライス・アートinひらいずみが開催されました

ID番号 N45940 更新日 平成28年6月3日

 平成28年5月28日(土)、農事組合法人「アグリ平泉」の主催により、平泉町一関第2遊水地内のほ場において、「第8回ライス・アートinひらいずみ」の田植えイベントが開催されました。
 
 早朝から青空が広がる絶好の田植え日和のなか、地元の営農組合や小・中学生、JAいわて平泉の職員のほか、神奈川県相模原市立緑が丘中学校の3年生合わせて約300名が参加しました。緑が丘中学校は、平成7年から「平泉町グリンツーリズム協議会」のイベントに参加しており、ライス・アート田植えへの参加は今回で4回目(平成21年、22年、27年参加)となります。
 
 今回は「源義経と藤原秀衡の出会いの場」や「わんこきょうだい」の「おもっち」、「平泉世界遺産5周年」のデザインが下書きされた水田に、4種類の有色苗を手で植えていきました。田植え後には、平泉町の「きんいろパン」が販売されたほか、地域の伝統芸能「達谷窟毘沙門神楽(たっこくのいわやびしゃもんかぐら)」が披露されました。
 
 見頃は絵柄が確認できる7月上旬からで、北上川に架かる高館橋から眺めることができます。また、秋には収穫体験のイベントも予定されています。
 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局農政部一関農村整備センター 農地整備課
〒029-0803 岩手県一関市千厩町千厩字北方85-2
電話番号:0191-52-4931(内線番号:224) ファクス番号:0191-52-5844
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.