エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  一関保健福祉環境センター・一関保健所  ›  環境・衛生情報 (飲用水検査・食中毒関連・野生鳥獣など)  ›  ツキノワグマの出没情報(一関市及び平泉町内)


ここから本文です。

ツキノワグマの出没情報(一関市及び平泉町内)

ID番号 N10609 更新日 平成28年4月25日

ツキノワグマの出没情報 ※ 随時更新

クマを目撃したり、被害に遭った場合は

 その時の状況や被害の詳細について、お近くの警察署(交番・駐在所)、市町村役場(各支所)、一関保健福祉環境センターのいずれかに情報をお寄せください。

クマの被害に遭わないためには

「出遭わない」

 ◯独りではなくグループで行動する。クマ鈴や笛、ラジオなどで時々音を出しながら行動する。

 ◯周囲の様子に気を配る。音が消される強風時や川沿いは特に注意する。

 ◯夕方・夜間・明け方の入山や農作業は避ける。

 ◯地域のクマ出没情報を確認してから出かける。

「近づけない」

 ◯収穫した農作物、果樹、ハチの巣、家畜飼料やペットフードなど、エサになるような物を屋外に置かない。

 ◯生ゴミや廃棄農産物の処理を適正に行う。

 ◯田畑や畜舎の周囲を電気柵で囲う。

 ◯畜舎を補強・修理し、侵入させない。

 ◯草刈りや間伐をこまめに行い、周囲の見晴らしを良くする。

もし、クマに出遭ったら

 ◯大声を出さない!走って逃げない!背中を見せない!

 ◯持ち物(帽子や服など)を静かに置いて、注意をそらす。

 ◯注意しながら、静かにゆっくり後退する。

 ◯クマとの間に木や岩を挟むようにする。

 ◯(持っていれば)風向きに注意して撃退スプレーを使う。

 ◯攻撃されたら、両手で顔や頭をカバーし防御する。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部一関保健福祉環境センター・一関保健所 環境衛生課 環境チーム
〒021-8503 岩手県一関市竹山町7-5
電話番号:0191-26-1412(内線番号:248) ファクス番号:0191-23-0579
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.