エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  県南広域振興局  ›  保健福祉環境部・奥州保健所  ›  環境衛生・自然保護関係情報  ›  環境交流フォーラム~東日本大震災津波からの自然環境に係る復興等~開催について


ここから本文です。

環境交流フォーラム~東日本大震災津波からの自然環境に係る復興等~開催について

ID番号 N60895 更新日 平成30年1月11日

イベントカテゴリ:講座・講演会

マツムシソウ

開催日
平成30年 2月14日(水曜日)
内容

 東日本大震災津波で甚大な被害を受けた被災地の自然や環境に関する復興等について情報共有等するとともに、「豊かな誇れる自然、環境を次の世代に引き継いでいく」という「理念」のもとに、
(1)自然保護環境保全活動の推進、
(2)自然、環境を通した子ども、子育ての支援、
(3)自然、環境に関するリスクコミュニケーション
を3つの柱として、いわゆる「ネイチャーケーション」の取組を関係者が連携して推進することを目的として開催します。
 なお、県南広域振興局環境大賞表彰式や受賞企業の取組発表についても併せて開催します。

【内容】

1 県南広域振興局環境大賞表彰式、受賞企業の取組発表


2 特別鼎談
   テーマ:東日本大震災津波からの自然環境に係る復興等について
  ・ NPO法人環境パートナーシップいわて 代表理事 野澤 日出夫 氏
  ・ 県南広域振興局 保健福祉環境部長 藤尾 修
  ・ IBC岩手放送 アナウンサー 川島 有貴 氏
 

3 パネルディスカッション
  テーマ:多様な主体が連携した自然保護活動の推進について
           ~マツムシソウの保護活動支援をとおして~
 
   【ファシリテーター】
  ・ NPO法人環境パートナーシップいわて 副代表理事 佐々木 明宏 氏
   【パネリスト】
  ・ 千貫石地区生物多様性支援隊 隊長 高橋 正美 氏
  ・ 岩手県立大学総合政策学部 准教授 島田 直明 氏
  ・ NPO法人奥州・いわてNPOネット 理事長 菅原 惠子 氏
  ・ 株式会社デンソー岩手 環境担当 藤原 純子 氏
  ・ 金ケ崎町生活環境課 主査 千田 由紀子 氏
   【アドバイザー】
  ・ NPO法人環境パートナーシップいわて 代表理事 野澤 日出夫 氏
 

開催時間
13時30分~16時 (開場13時)
場所
奥州市役所江刺総合支所多目的ホール(奥州市江刺区大通り1番8号)
交通案内
【奥州市公式サイトをご覧ください】
申し込み
申し込みは終了しました。
定員
100名
費用
不要
無料です
主催
県南広域振興局保健福祉環境部
共催
NPO法人奥州・いわてNPOネット、NPO法人環境パートナーシップいわて、千貫石地区生物多様性支援隊
後援
奥州市、金ケ崎町、東北環境パートナーシップオフィス、NPO法人日本ビオトープ協会、東北地方ESD活動支援センター、IBC岩手放送、岩手日報社、岩手日日新聞社、胆江日日新聞社、mic 水沢テレビ、奥州エフエム放送
協力
NPO法人ゆう・もあ・ねっと
【申込方法】
申込フォームをダウンロードし、平成30年2月2日(金)ファクス又はメールでお申し込みください。
ファクス 0197-25-4106
メールBD0003@pref.iwate.jp
※代表者氏名、参加人数、所属、連絡先を記入のうえ、メールでお申込みいただいても結構です。
申込フォーム (PDFファイル 192.3KB)

添付ファイル

リーフレット

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県南広域振興局保健福祉環境部・奥州保健所 環境衛生課 環境推進チーム
〒023-0053 岩手県奥州市水沢区大手町5-5
電話番号:0197-48-2422(内線番号:515) ファクス番号:0197-25-4106
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.