エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  県土整備一般  ›  県土整備部への要望等  ›  平成30年11月5日 国道107号の改良整備等を求める気仙地域要望団による要望


ここから本文です。

平成30年11月5日 国道107号の改良整備等を求める気仙地域要望団による要望

ID番号 N70783 更新日 平成31年2月1日

平成30年11月5日に、国道107号の改良整備等を求める気仙地域要望団から県土整備部に対して、以下の要望がありました。

要望項目

  1. 白石峠及び荷沢峠での新たなトンネルの建設や屈曲区間のショートカットなど、改良整備の早期事業化
  2. 積雪や路面凍結時の対策の充実 
  3. 内陸部と重要港湾「大船渡港」を結ぶ幹線道路の重要物流道路指定に向けた取組の推進 
     

「要望内容」及び「要望に対する県の回答(取組状況)」等、詳細については、以下の添付ファイルをご覧ください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 県土整備企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5846 ファクス番号:019-629-9130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.