エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  県土整備一般  ›  県土整備部への要望等  ›  平成27年5月1日 日本共産党岩手県委員会


ここから本文です。

平成27年5月1日 日本共産党岩手県委員会

ID番号 N35703 更新日 平成27年5月18日

平成27年5月1日に「日本共産党岩手県委員会」から県土整備部に対して、以下の要望がありました。

要望項目

1.国道107号の早期復旧に全力を上げること。片側通行の確保などの緊急対策を講じること。

2.土砂崩落現場は、以前から危険性が指摘されてきたところであり、トンネル化を含めた抜本的な対策を検討すること。

3.土砂崩落の調査結果や災害復旧の工事手法、見通し、抜本的な対策の検討などについて、適宜関係者と地域住民に情報提供を行うこと。

4.道の駅が休業に追い込まれ、観光産業にも大きな影響が出ていることから、交通情報・観光情報の発信や商工観光業者への具体的な支援策を講じること。

5.西和賀町から中部病院へのバス運行の再開を支援すること。

 

「要望内容」及び「要望に対する県の回答(取組状況)」等、詳細については、以下の添付ファイルをダウンロードしてご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 県土整備企画室 企画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5846 ファクス番号:019-629-9130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.