エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  住まい・建築  ›  住まいの安心  ›  いわて高齢者住まいあんしんプラン(岩手県高齢者居住安定確保計画)


ここから本文です。

いわて高齢者住まいあんしんプラン(岩手県高齢者居住安定確保計画)

ID番号 N5296 更新日 平成28年1月7日

岩手県では、高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)に基づく都道府県高齢者居住安定確保計画である「いわて高齢者住まいあんしんプラン」(岩手県高齢者居住安定確保計画)について、計画期間を経過したことから改訂を行いました。
この計画は、高齢化の急速な進展に的確に対応し、高齢者のニーズに応じて居住の場が選択できる環境や、住み慣れた地域で安全・安心な暮らしができる環境の整備を図るために、住宅、福祉・介護施策が連携し、総合的・計画的に施策を推進するものです。

改訂の趣旨

改訂前の計画は計画期間を平成24年度から平成26年度として、高齢化の急速な進展に的確に対応し、高齢者のニーズに応じて居住の場が選択できる環境や、住み慣れた地域で安全・安心な暮らしができる環境の整備を図るために、住宅、福祉・介護施策が連携し、総合的・計画的に施策を推進することを目的として策定しており、計画期間を経過したことと、県のいわていきいきプラン2017策定を踏まえ改訂を行ったもの。

いわて高齢者住まいあんしんプラン(岩手県高齢者居住安定確保計画)の改訂概要

計画(改訂)の概要

本県の高齢者をとりまく状況や課題を明らかにし、高齢者の居住の安定確保に関する住宅及び福祉・介護施策の連携による施策展開についての基本目標、方向性、具体的施策を示すもの。

計画期間

平成27年度から平成29年度(「いわていきいきプラン2017」に合わせるもの)

高齢者に対する賃貸住宅及び老人ホーム等の供給目標量

  • サービス付き民間施設・民間住宅
    サービス付き高齢者向け住宅 1,020戸(平成27年度から平成29年度、年間340戸) 等
  • 公的介護施設
    いわていきいきプラン2017(保健福祉部策定)に基づく平成29年度末の必要入所定員総数

施策の方向性

  1. サービス付き民間賃貸住宅・施設及び公的介護施設等の供給の促進
  2. 公共賃貸住宅における高齢者の居住の安定の推進
  3. 住宅のバリアフリー化の推進
  4. 高齢者が住みやすい居住環境の整備
  5. 高齢者の居住の安定に配慮した住情報の提供等の推進
  6. 住宅と福祉の連携体制の強化

今後の対応等

  1. 本プランについて県民、市町村、建築・福祉関係団体等への周知を図るとともに、サービス付き高齢者向け住宅に係る補助制度の活用促進等により、目標の達成を目指す。
  2. 行政のみならず民間事業者においても住宅と福祉・介護との連携を促し、高齢者の居住の安定確保を目指す。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建築住宅課 住宅計画担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5934 ファクス番号:019-651-4160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.