エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  住まい・建築  ›  災害関連  ›  耐震改修  ›  要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断の結果の公表


ここから本文です。

要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断の結果の公表

ID番号 N52478 更新日 平成29年3月16日

要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断の公表

 建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年10月27日法律第123号。)の規定により、岩手県が所管する区域の、要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断の結果を公表します。

 なお、盛岡市の区域については、所管行政庁である盛岡市から公表されます。

要緊急安全確認大規模建築物の規模等要件

 不特定多数の者が利用する建築物、避難弱者が利用する建築物のうち大規模なものであって、現行の耐震基準(昭和56年6月1日施行)によらないもの。

耐震診断の結果 (平成29年3月時点)

 岩手県が所管する区域の、要安全確認大規模建築物の耐震診断の結果の内容は、次のとおりです。

今後、該当する建築物の耐震改修等の進捗状況により随時更新していきます。

耐震診断の結果の見方

耐震診断の結果については、次の耐震診断の結果の見方を参考していただき、耐震診断の結果と附表を照らし合わせることで、構造耐力上主要な部分の地震に対する安全性の評価区分(※)を確認することができます。

安全性の評価区分の表

  震度6強から7に達する程度の大規模の地震に対する安全性を示す。いずれの区分に該当する場合であっても、違法に建築されたものや劣化が放置されたものではない限りは、震度5強程度の中規模地震に対しては損傷が生じるおそれは少なく、倒壊するおそれはない。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建築住宅課 建築指導担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5935 ファクス番号:019-651-4160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.