エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  住まい・建築  ›  災害関連  ›  耐震改修  ›  耐震促進運動月間の取り組みについて


ここから本文です。

耐震促進運動月間の取り組みについて

ID番号 N8640 更新日 平成29年3月21日

耐震促進運動月間の取り組みについて

県、市町村及び建築関係団体では、毎年10月を「耐震促進運動月間」と定め、住宅・建築物の耐震化の促進に向けた取り組みを行っています。

平成28年度の取り組みは次のとおりです。

戸別訪問形式による木造住宅耐震対策のPRの実施

耐震診断・耐震改修の普及啓発を目的に、県・市町村・一般社団法人 岩手県建築士会、一般社団法人 岩手県建築士事務所協議会が協同し、木造住宅への戸別訪問を行いました。

  • 戸別訪問を実施した市町村:7市町村
    (盛岡市、八幡平市、矢巾町、田野畑村、二戸市、軽米町、九戸村)
  • 戸別訪問戸数:348戸(うち、耐震診断の申込があった戸数 10戸)

町内会等の地域組織における木造住宅耐震対策説明会の開催

耐震診断・耐震改修の必要性や、各種補助制度等を紹介する木造住宅耐震対策説明会を町内会等の会合の場を活用し開催しました。

  • 説明会を開催した市町村及び町内会等:2市町村
    (一関市、二戸市)

小中高校生を対象とした木造住宅耐震対策出前講座の実施

次代を担う子供たちへの防災意識の継承を目的に、地震に強い住宅には何が必要なのか、自分が住んでいる住宅の安全性を高めるためにはどうしたらいいのかについて、地震発生のメカニズムや昨年の地震被害等を紹介し、住宅の簡易耐震診断や模型を用いた実習等を行いました。

  • 出前講座を実施した学校:4校
     

 

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 建築住宅課 建築指導担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5935 ファクス番号:019-651-4160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.