エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  >県土づくり ›  河川・砂防  ›  河川  ›  河川の整備状況  ›  河川の整備(猿ヶ石川)


ここから本文です。

河川の整備(猿ヶ石川)

ID番号 N8302 更新日 平成26年1月17日

広域河川改修事業 猿ヶ石川

事業概要

猿ヶ石川は、遠野市、花巻市、北上市の3市にまたがり、延長約85キロメートル、流域面積約952平方キロメートルを有する北上川の左支川である。この流域は古くから度重なる洪水被害に見舞われており、昭和22年、昭和23年のカスリン・アイオン台風や昭和56年台風15号、平成11年7月の集中豪雨などにより家屋浸水や耕地の冠水等の被害が生じている。特に、昭和56年の洪水では遠野市において約750戸の家屋浸水被害が発生し、最大の被害となった。

このため、本事業により築堤や河積拡大を図り、沿川の浸水被害を軽減することにより安全で安心できる地域づくりに寄与するものである。

事業期間

昭和53年から平成34年まで

全体延長

L=12,200メートル

総事業費

11,500百万円

河川改修範囲図

河川の写真

このページに関するお問い合わせ

県土整備部 河川課 河川担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5903 ファクス番号:019-629-5909
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.