エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  環境  ›  環境政策  ›  地球温暖化対策  ›  岩手県地球温暖化対策実行計画の改訂について


ここから本文です。

岩手県地球温暖化対策実行計画の改訂について

ID番号 N2954 更新日 平成28年3月28日

岩手県では、地球温暖化対策の推進に関する法律第20条の3及び新エネルギーの導入の促進及び省エネルギーの促進に関する条例第9条に基づき、『岩手県地球温暖化対策実行計画 「省エネ」と「創エネ」で築く低炭素社会の実現を目指して』を平成24年3月に策定しました。

本計画は、県民や事業者、行政などの各主体が一体となって、温室効果ガス排出抑制等の対策や再生可能エネルギーの導入促進、森林吸収源対策に取り組むことにより、環境にやさしく、災害にも強い「低炭素社会の実現」を目指して策定したものです。

県では、この計画の中間年にあたる平成27年度に計画期間前半における指標や各施策等の達成状況や、地球温暖化対策に関する国内外の動向、再生可能エネルギーを取り巻く情勢などを踏まえ、見直しを実施し、平成28年3月に計画を改訂しました。

計画の期間

平成23(2011年)年度から平成32(2020年)年度

計画の目標

  • 平成32(2020)年度の温室効果ガス排出量を平成2(1990)年比で25%削減
  • 平成32(2020)年度の再生可能エネルギーによる電力自給率 35%
  • 平成32(2020)年度の森林吸収量の見込み 1,148千トン

計画の目標達成のための主要な指標

年間二酸化炭素排出量
現状(平成20年):12,482トンCO2/年
目標値(平成32年度):11,101トンCO2/年

省エネ活動を実施している県民の割合
現状(平成22年1月から2月調査):82.3%
目標値(平成32年度):87.5%

県内エネルギー消費量に対する再生可能エネルギーの導入割合
現状(平成21年):12.3%
目標値(平成32年度):23.9%

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境生活企画室 温暖化・エネルギー対策担当(温暖化)
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5326 ファクス番号:019-629-5334
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.