エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  環境  ›  一般廃棄物・浄化槽  ›  第二次岩手県循環型社会形成推進計画(第四次岩手県廃棄物処理計画)について


ここから本文です。

第二次岩手県循環型社会形成推進計画(第四次岩手県廃棄物処理計画)について

ID番号 N44670 更新日 平成28年4月12日

標記計画について、岩手県廃棄物処理計画の第四次計画として策定するとともに、資源循環の推進、ゼロエミッション化をはじめとする3Rの取組を図るなど、循環型社会形成を推進するための本県における基本計画として策定しました。

計画の期間

平成28年度から平成32年度までの5年間

目指す循環型地域社会の姿

  1. 3Rを基調とした環境王国いわての構築
  2. 持続可能な廃棄物処理体制の構築
  3. 廃棄物の適正処理が徹底され、不適正処理が解消された社会

主な指標(平成32年度)

(一般廃棄物) 県民一人1日当たりごみ排出量 H25:945g → H32:911g

(産業廃棄物) 再生利用率 H25:68.5% → H32:68.5%

(適正処理の推進) 適正処理率 H25:99.4% → H32:99.4% 

施策

  1. 廃棄物の発生抑制を第一とする3Rの推進
  2. 廃棄物処理体制の強化
  3. 適正処理の推進

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 資源循環推進課 廃棄物対策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5388 ファクス番号:019-629-5369
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.