エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  環境  ›  環境保全  ›  環境影響評価  ›  岩手県環境影響評価条例及び岩手県環境影響評価条例施行規則の一部改正について(平成26年4月1日)


ここから本文です。

岩手県環境影響評価条例及び岩手県環境影響評価条例施行規則の一部改正について(平成26年4月1日)

ID番号 N22391 更新日 平成26年4月22日

改正の概要

 環境影響評価法が一部改正され、環境影響評価手続の内容を広く住民に周知するための規定の追加等がなされたことから、条例の手続においても同様の規定の追加等を行いました。

 

改正内容

 1 環境影響評価法に準じた手続の追加

  • 方法書要約書の作成の義務付け
  • 方法書段階における説明会開催の義務付け
  • 環境影響評価図書(方法書、準備書、評価書及び事後調査報告書)のインターネットによる公表の義務付け

 

2 環境影響評価法に基づく手続に関する規定の追加

  •  環境影響評価法に計画段階配慮書手続が導入されたことに伴い、法の手続における配慮書に対して知事が意見を述べる場合に、有識者で構成される岩手県環境影響評価技術審査会の意見を聴くものとする規定を設けました。

施行期日

 平成26年4月1日

 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境保全課 環境影響評価・土地利用担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5269 ファクス番号:019-629-5364
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.