エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  産業・雇用 ›  観光産業  ›  観光統計  ›  「いわての観光統計」教育旅行客・外国人観光客の入込動向(平成30年1月~9月・暫定値)について


ここから本文です。

「いわての観光統計」教育旅行客・外国人観光客の入込動向(平成30年1月~9月・暫定値)について

ID番号 N70238 更新日 平成31年1月25日

「いわての観光統計」教育旅行客・外国人観光客(平成301月から9月)の入込動向を取りまとめました。(平成31年1月25日から公開)

教育旅行客の入込動向

平成30年1月から9月に本県を訪れた教育旅行客の入込は、学校数が延べ2,660校、児童生徒数が18万3,105人回となっています。学校数は前年比で40校(1.5%)減少、児童生徒数は前年比で585人回(0.3%)増加となりました。

校種別入込割合は、多い順に、中学校が58.0%、小学校が21.4%、高等学校が13.6%となっています。

発地別入込割合は、多い順に、東北地方が46.5%、北海道が31.5%、関東地方が19.2%となっています。 

外国人観光客の入込動向

平成301月から9月に本県を訪れた外国人観光客の入込は222,158人回となり、前年比で73,882人回(49.8%)増加となりました。

発地別入込割合は、多い順に、台湾が55.6%(123,458人回、前年比49,024人回・65.9%増)、中国が9.8%(21,860人回、前年比10,851回・98.6%増)、韓国が6.3%(13,956人回、前年比5,378人回・62.7%増)、香港が3.8%(8,377人回、前年比305人回・3.8%増)、アメリカが2.8%(6,328人回、前年比243人回・3.7%減)となっています。

市町村別入込割合は、多い順に、八幡平市が24.2%(53,678人回)、盛岡市が16.5%(36,696人回)、花巻市が13.8%(30,596人回)、平泉町が13.3%(29,442人回)、雫石町が11.2%(24,817人回)となっています。

添付ファイル

本資料の数値は暫定値のため、年間の確定値(平成30年1月から12月)資料において、数値が変わる場合があります。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部 観光課 国内観光担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5572 ファクス番号:019-623-2510
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.