エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  医療制度・政策  ›  地域医療  ›  医療介護総合確保促進法に基づく岩手県計画


ここから本文です。

医療介護総合確保促進法に基づく岩手県計画

ID番号 N31380 更新日 平成28年1月21日

  団塊の世代が75歳以上となる平成37年までに、各市町村において医療・介護・予防・住まい・生活支援サービスが切れ目なく提供される「地域包括ケアシステム」の構築を進めていく中で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができる「生活の質」を重視する医療・介護の提供体制の確保が求められております。

 岩手県では、地域における医療及び介護の総合的な確保を促進する法律(医療介護総合確保促進法)に基づき、消費税増収分を財源として設置する地域医療介護総合確保基金を活用して、病床機能の分化・連携の推進、在宅医療・介護体制の強化及び医療・介護従事者の確保・養成のための事業を実施する計画を策定しました。

平成26年度計画

  1. 策定時期:平成26年10月
  2. 計画期間:平成26年度
  3. 対象区域:岩手県全域
  4. 総事業費:1,348,098千円(うち基金充当額1,016,038千円)

平成27年度計画

  1. 策定時期:平成27年8月
  2. 計画期間:平成27年度~平成29年度
  3. 対象区域:岩手県全域
  4. 総事業費:4,391,949千円(うち基金充当額2,011,791千円)
     (注)総事業費は、計画策定時において事業者が未定等のため総事業費が不明の事業を除いた金額であること。

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医療政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5492 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.