エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  予防接種  ›  ★子育て応援!「岩手県広域接種パスポート」のお知らせ


ここから本文です。

★子育て応援!「岩手県広域接種パスポート」のお知らせ

ID番号 N62894 更新日 平成30年7月4日

■ 更新履歴 ■
H30.7.4 「4 手続きと接種の流れは?」の記載内容を見直し、修正しました。

H30.4.13 一般県民向け「Q&A」及び「アンケート」を追加しました。(4.16修正:アンケートURL変更)
H30.4.6 広域接種を受けられる「協力医療機関リスト」を公開しました。(リストのページへリンク)
※ 更新した情報を表示するため、「最新の情報に更新」(F5)をお願いします。

banner2n2.jpg

「岩手県広域接種パスポート」とは…

  • 法で定められた「定期の予防接種」各市町村が実施主体として、お住まいの市町村と契約した医療機関において安全に配慮し、責任をもって実施されています。
  • しかし、かかりつけの医療機関がお住まいの市町村以外にある場合や、お母さんの里帰り出産等のため長期滞在している場合など、お住いの市町村内で定期予防接種を受けることが困難な場合があります。
  • そこで、予防接種の安全性を確保しつつ県民の皆さまの利便性を向上し、予防接種機会の拡大を図ることを目的に、岩手県は(一社)岩手県医師会並びに各市町村と協力して子どもの定期予防接種体制を見直し、『広域予防接種パスポート』の仕組みを創りました。
  • この新しい仕組みは平成30年4月、スタートしました!

 

poster1_00
ポスター(岩手県広域的予防接種マスコット「こういきくん」です!)

1 対象となる方は?

かかりつけ医又は主治医が住所地市町村外の県内にある方

お母さんの里帰り出産施設に入所しているなど、住所地市町村外の県内長期滞在している方

その他やむを得ない事情で、住所地市町村で予防接種を受けるのが困難な方

 → 上記以外でも、認められるケースがあります。
   まずは、お住いの市町村にご相談を!

2 対象となる予防接種の種類は?

1 DPT-IPV(四種混合:ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ) 8 日本脳炎
2 DPT(三種混合:ジフテリア・百日咳・破傷風) 9 結核(BCG)
3 DT(ジフテリア・破傷風) 10 Hib(ヒブ)感染症
4 IPV(不活化ポリオ) 11 小児の肺炎球菌感染症
5 麻しん風しん混合(MR) 12 HPV(ヒトパピローマウイルス)感染症
6 麻しん 13 水痘
7 風しん 14 B型肝炎

※ 医療機関によって実施しない種類があります。予約の際に確認を。 

3 接種を受けられる医療機関は?

  • 「岩手県広域的予防接種事業」における「協力医療機関」として登録された県内260カ所以上の医療機関です。
  • 個別の情報は下記のリンク先をご参照ください。

4 手続きと接種の流れは?

【☆事前の手続き☆】

1 住所地市町村に広域予防接種を希望する旨を申し込みます。
        …電話または来庁するなど、お住まいの市町村により異なります。ご確認を。

2 対象者と認められれば、「広域接種パスポート」が交付されます。
        …パスポート発行に要する日数はお住まいの市町村により異なります。ご確認を。

3 受診を希望する協力医療機関(下記参照)に電話等で予約申し込みをします。
        …パスポートに記載された9桁の「広域接種番号」を確認されます。予め手元に準備を。

【☆受診当日☆】

4 接種当日は「予診票」「母子手帳」「広域接種パスポート」の3点セットを忘れずに!
        …これらのいずれかを忘れた場合は接種を受けることができませんのでご注意を。

5 受診の際は予診票の右上(欄または余白)に広域接種番号」 9桁の記入をお願いします。

6 受診後は医療機関から「広域接種パスポート」を必ず返却してもらってください。

7 住所地市町村の負担額が医療機関の接種料金に満たない場合、窓口で差額のお支払いを。
      …住所地市町村の接種料金「負担上限額」はパスポートに記載されています。

【★ご注意★】

8 パスポートは交付を受けた市町村から転出した場合は無効となります。すみやかに返却を。

  ※ 誤って無効なパスポートを使用して接種を受けた場合、「全額自己負担」となる場合があります。
    ご注意ください!
 

 

5 Q&A(多く寄せられる質問)

県民の皆さまの「 なぜ?」「どうして?」「どうすればいいの?」にお答えします。

項目
【1 対象者について】
【2 予防接種の種類について】
【3 取得手続きについて】
【4 受診について】
【5 転居、住所変更について】
【6 その他】

※ それぞれの内容は下記リンクをご参照ください。

6 アンケートにご協力ください!

アンケート用QRコードバナー

・岩手県広域接種事業の取り組みについて、ご利用いただく県民の皆さまからご意見を伺い、より良いものとするため、アンケート調査を実施しています。
・標準的な所要時間は10分~15分程度です。皆さまのご協力をお願いします!

※ スマートフォンでも入力できます。下記リンクまたは上記バナーのQRコードをご利用ください。

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.