エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  歯科保健  ›  歯科保健事業


ここから本文です。

歯科保健事業

ID番号 N2482 更新日 平成26年1月30日

県庁保健福祉企画室 企画担当
イー歯トーブ8020運動推進事業を中心として、多くの県民が80歳までに20歯以上の歯を維持し、生涯美味しく食べ物がたべられるように様々な運動を展開しています。

岩手県よい歯のコンクール

むし歯のない母子の表彰(2組)、歯科保健に熱心な祖父母と孫の表彰(3組)、80歳以上で20歯以上有する者の表彰(1名)

岩手県歯科保健大会・フォーラム「歯と健康」

県教育委員会及び県歯科医師会と共催し、県民健康講座(研修会)、講演会、各種表彰を実施する事業

健康いわて21プラン口腔保健領域重点化事業

健康いわて21プランをさらに推進するため、次の4事業より構成

  • 乳幼児齲蝕ゼロ対策事業
    乳幼児齲蝕の減少させるため、市町村の母子歯科保健活動を支援する事業
  • フッ化物局所応用法利用推進事業
    フッ素洗口の導入を希望する施設に対する支援事業
    フッ素によるむし歯の予防方法(フッ素洗口、フッ素入り歯みがき剤、フッ素歯面塗布)の利用を普及啓発する事業
  • 口腔保健領域からの禁煙支援事業
    歯科の領域から禁煙支援及び防煙教育等のたばこ対策を実施する事業
  • 高齢者の口腔ケア推進事業
    器質的及び機能的口腔ケアの普及啓発及び市町村・施設関係者の支援(研修会、連携体制検討会など)を実施する事業

地域歯科保健診断力向上事業

口腔内診査とアンケート調査による岩手県歯科疾患実態調査を行うとともに、市町村歯科保健担当者や郡市歯科医師会地域歯科保健担当者等を対象とした地域歯科保健診断力向上研修会を実施する事業

歯育・食育推進支援事業事業

「食」から「歯と口の健康」に関する普及啓発や活動支援プログラムの作成・普及を実施する事業

子どもの咀嚼機能育成支援事業

歯科保健指導や医療の現場で咀嚼機能の発育を指導・支援するための事業

そして、県の健康づくり推進のための計画である「健康いわて21プラン」では、重要領域の1つに口腔保健(歯科保健)が選ばれており、乳幼児期から高齢者までの生涯を通じた歯科保健を地域、学校、職域の場を横断的に連携させて推進していくことにしています。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 健康予防担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5468 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.