エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  難病(特定疾患)対策  ›  難病患者地域支援ネットワーク事業


ここから本文です。

難病患者地域支援ネットワーク事業

ID番号 N2288 更新日 平成26年1月17日

在宅の難病患者に対して在宅療養上の適切な支援を行うことにより、安定した療養生活の確保と難病患者とその家族の生活の質の向上を図ることを目的とする事業です。

実施主体

岩手県

対象患者

厚生労働科学研究難治性疾患克服研究事業(130疾患)の対象疾患患者

事業内容

個々の患者の実態に応じて、在宅療養計画を作成し、以下の事業を実施します。
1 訪問相談事業
保健師や看護師が難病患者の家庭を訪問し、療養や日常生活を過ごすうえで抱えている悩みについて、相談に応じます。
2 医療相談事業
難病に関する専門の医師等による医療相談会を開催し、療養上の不安等について相談に応じます。
3 訪問診療事業
難病に関する専門の医師、看護師等による訪問診療班を編成し、難病患者の家庭を訪問して、患者の病状に応じた診療、看護及び療養上の指導を行います。

費用

すべて無料です。

相談窓口

各保健所にお問い合わせ願います。

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 健康予防担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5468 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.