エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  健康づくり  ›  「健康いわて21プラン(第2次)」を策定しました


ここから本文です。

「健康いわて21プラン(第2次)」を策定しました

ID番号 N2262 更新日 平成26年3月26日

 岩手県では、健康寿命の延伸及び「脳卒中死亡率全国ワースト1」からの脱却を図り、県民が健康でいきいきと暮らす社会を実現するため、平成26年3月に『健康いわて21プラン(第2次)』(平成26年度から平成34年度まで)を策定しました。

 「健康いわて21プラン(第2次)」では、以下の項目を「基本的な方向」に定め、県民一人ひとりが取り組むべき健康課題を明らかにするとともに、社会全体が健康づくりサポーターとして県民の健康づくりを支援していくこととしています。

(1)脳卒中死亡率全国ワースト1からの脱却

(2)主要な生活習慣病の発症予防と重症化予防の徹底

(3)栄養・食生活、身体活動・運動、休養、飲酒、喫煙及び口腔の健康に関する生活習慣及び社会環境の改善

(4)社会生活を営むために必要な機能の維持及び向上

(5)健康を支え、守るための社会環境の整備

(6)東日本大震災津波後の健康づくり

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 健康国保課 健康予防担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5468 ファクス番号:019-629-5474
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.