エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  ICAT(いわて感染制御支援チーム)  ›  平成28年台風10号に係るICATの活動(平成28年11月4日更新)


ここから本文です。

平成28年台風10号に係るICATの活動(平成28年11月4日更新)

ID番号 N48611 更新日 平成28年11月4日

160902icat

写真:避難所を訪問し感染症リスクアセスメント

 このたびの台風10号の被害について、心よりお見舞い申し上げます。
 この災害に対し、いわて感染制御支援チーム(ICAT)は被災地の感染症発生の早期探知とその未然防止のため、9月2日(金)の先遣隊を皮切りに、11月4日までに計8回、延べ24名を派遣しました。
 県民のいのちと健康を守り、安心して暮らせるよう、ICATは日々活動しています。


 

 【活動の概要】

・県は平成28年8月末に発生した台風10号による被害を受け、規模の大きい避難所が開設されたことから、現地の情報を収集し感染症の発生を未然に防止するため、「いわて感染制御支援チーム(ICAT)」メンバーを現地に派遣し、避難所の感染症リスクアセスメント並びに情報提供等を実施しました。

 

【主な派遣先】

(岩泉町の避難所)
 小川生活改善センター
 安家生活改善センター
 岩泉町民会館
 龍泉洞温泉ホテル
 小本津波防災センター

(田野畑村の避難所)
 田野畑村アズビィホール
 

【派遣メンバー】(※印:ICAT統括部)

第1班(先遣隊):9月2日(金)
 岩手医科大学 櫻井 滋 (感染症対策室長)
 岩手県立中央病院 福田 祐子 (感染管理認定看護師)
 岩手県医療政策室 高橋 秀彰 (ロジ、ICAT事務局)
  
第2班:9月4日(日)
 岩手県立磐井病院 加藤 博孝 (院長)
 岩手県立磐井病院 高橋 幹夫 (感染制御認定臨床微生物検査技師)
 岩手県立胆沢病院 小石 明子 (感染管理認定看護師)
  
第3班:9月9日(金)
 岩手医科大学 小野寺 直人 (感染管理制御専門薬剤師)
 岩手医科大学 近藤 啓子 (感染管理認定看護師)
 岩手医科大学 嶋守 一恵 (感染管理認定看護師)
 盛岡市立病院 高見 洋 (感染管理認定看護師)
  
第4班:9月14日(水)
 岩手県立中央病院 福田 祐子 (感染管理認定看護師)
 岩手県立胆沢病院 小石 明子 (感染管理認定看護師)
 岩手県立久慈病院 松澤 亮 (感染管理認定看護師)
 岩手県医療政策室 高橋 秀彰 (ロジ、ICAT事務局) 

第5班:9月21日(水)
 岩手県立磐井病院 高橋 幹夫 (感染制御認定臨床微生物検査技師)
 岩手県立磐井病院 佐京 里美 (感染管理認定看護師)
 岩手県立千厩病院 石川 泰洋 (感染管理認定看護師)
 岩手県立中部病院 鈴木 直子 (感染管理認定看護師)

第6班:9月27日(火)
 岩手県立中央病院 福田 祐子 (感染管理認定看護師)
 盛岡赤十字病院   高橋 智恵子 (感染管理認定看護師)
 岩手県立宮古病院 吉川 百合江 (感染管理認定看護師)
 岩手県医療政策室 小野 泰司 (ロジ、ICAT事務局)

第7班:10月17日(月)
 岩手県立宮古病院 鴻巣 正史 (医師、ICD)
 岩手県立宮古病院 吉川 百合江 (感染管理認定看護師)
 岩手県医療政策室 東 進 (ロジ、ICAT事務局) ICAT事務局)

第8班:11月4日(金)
 岩手県立磐井病院 高橋 幹夫 (感染制御認定臨床微生物検査技師)
 岩手県立千厩病院 石川 泰洋 (感染管理認定看護師)
 岩手県立中部病院 鈴木 直子 (感染管理認定看護師)  ICAT事務局)
  

 【今回の主な活動等】

1 避難所巡回
 ・9/2、岩泉町内に設置された避難所等へICAT第1班(3名)を先遣隊として派遣し、感染症対策に必要な現地の情報収集、避難所の感染症リスクアセスメント等を行いました。
 ・その結果、避難所における衛生資材(手指消毒剤等)の大幅な不足が認められたことから、その適切な配備に向け手配するとともに、9/4派遣の第2班が備蓄資材を持参の上、使用指導等を行いました。
 ・9/7、先遣隊からの報告に基づく支援物資が日本環境感染学会から送付されたことから、各避難所の状況に応じて分配しました。
 ・避難所巡回は11/4までに計8回、延べ24名を派遣しました。

2 情報提供
 ・9/1、「水害時の衛生対策と消毒方法」に係るチラシを作成し、■各市町村及び各保健所あてデータを送付、■各避難所に掲示、■避難者等への配布、■県ホームページへの掲載等を行いました。
 ・9/8、「破傷風」に関するポスターを作成し、情報提供しました。また、主な避難所やボランティアセンター等に掲示できるよう、大判のポスターを作成・配布し、注意喚起を行いました。
 ・9/30、「インフルエンザ、感染性胃腸炎等」に関するポスターを作成してHPで公開するとともに、大判のポスターを作成し、避難所等に配布、掲示しました。

3 活動評価と今後の計画
 ・9/29、ICAT統括部会議(第3回)を開催し、現状を分析・評価し、今後の活動について検討しました。
 ・その結果、今後も避難所の情報収集と感染症リスクアセスメント、感染症に係る注意喚起等を継続することとし、災害のフェーズに応じた活動を計画しています。 

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 感染症担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5472 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.