エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  医療  ›  健康  ›  がん対策  ›  緩和ケア研修会の開催について


ここから本文です。

緩和ケア研修会の開催について

ID番号 N25714 更新日 平成30年10月11日

がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会のお知らせです。

緩和ケア研修会の開催について

緩和ケア研修会とは

 がん等の診療に携わる医師等に対し、がん等と診断された時から痛みをはじめとした、苦痛に対する緩和ケアの知識、技術を修得し実践できるよう、がん診療連携拠点病院等において、厚生労働省から示された指針に基づき緩和ケア研修会を開催しています。
 県では、「がん対策推進計画」(平成30年3月閣議決定)に基づき、がん患者の苦痛の軽減と療養生活の質の維持向上に向けて、がん等の医療に携わる医療従事者を対象とした緩和ケア研修を平成20年度から開催しており、平成30年2月までに1,533名が修了しています。

緩和ケア研修会に関する重要なお知らせ

 平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知(平成30年5月9日付け健発0509第4号厚生労働省健康局長一部改正通知)により、「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針」(以下、「新指針」という。)を定めました。
 本県では、平成30年度より緩和ケア研修会を新指針に基づき開催することとしました。

新指針とは

  従来、2日間で12時間以上の講義及びワークショップを行う形式の研修でしたが、平成30年度からプログラムが新たに変更になり、講義部分をe-learning(情報通信機器を利用して緩和ケアに関する知識をオンライン学習で修得すること。)で各自での事前学習とし、ワークショップの部分を5時間30分以上の集合研修で行う形式へ変更になりました。
 

新指針での研修概要

・e-learning

 開催指針に準拠したプログラム(必修10科目・選択科目2科目以上)を受講する必要があります。受講修了後e-learning修了証書が交付されます。
 e-learningは、厚生労働省 がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会 e-learningサイトから受講してください。

・集合研修

 集合研修を受講するためには、e-learning修了証書が必要です。
 e-learning修了後、2年以内に受講することができます。 グループ演習・ロールプレイなど5時間30分以上の研修です。受講修了後修了証書が交付されます。
 研修は、各がん診療連携拠点病院等が実施しています。受講申込、受講可能人数等は各研修会で異なりますので、受講を希望される各研修実施病院へお問い合わせください。
   

研修対象者

 がん等の診療に携わる全ての医師・歯科医師
 (1) がん診療拠点病院においては、自施設のがん等の診療に携わる全ての医師・歯科医師(当該施設の病院長等の幹部も含む。)
 (2) がん等の診療に携わる医師・歯科医師と協働し、緩和ケアに従事するその他の医療従事者
 (3) がん診療連携拠点病院と連携する在宅療養支援診療所・病棟及び緩和ケア病院を有する病院のすべての医師・歯科医師

研修会受講方法

 e-learning修了後2年以内に集合研修を修了する必要があります。集合研修の申込みについては、各実施施設へお問い合わせください。

研修会開催日程 

研修実施施設 

開催日程

申込窓口

 岩手医科大学付属病院 

 平成30年8月26日(日曜日)

  病院総部課 電話:019-651-5111 代)

  県立中央病院

 平成30年9月15日(土曜日)

  業務企画室 電話:019-653-1151(代)

  県立宮古病院

平成30年10月21日(日曜日) 

 地域福祉連携室 電話:0193-62-4011(代) 

  県立中部病院

平成30年11月3日(土曜日) 

  地域福祉連携室 電話:0197-71-1151(代)

県立釜石病院

平成30年11月3日(土曜日)

医事経営課 電話:0193-25-2011(代)

盛岡赤十字病院

平成30年11月10日(土曜日)

総務課 電話:019-637-3111(代)

県立久慈病院

平成30年11月11日(日曜日)

医事経営課 電話:0194-53-6131(代)

県立二戸病院

平成30年12月15日(土曜日)

医事経営課 電話:0195-25-2011(代)

  県立胆沢病院

平成30年11月18日(日曜日) 

  地域福祉連携室 電話:0197-24-4121(代)

 県立磐井病院

 平成30年12月1日(土曜日)

 地域福祉連携室 電話:0191-23-3452(代)

 県立大船渡病院

平成31年2月9日(土曜日)

 地域福祉連携室 電話:0192-26-1111(代)

*未定の実施施設については決定次第掲載いたします。
 受講に関するお問い合わせは直接、実施施設のお問い合わせください。

 

修了証書の交付について

 e-learningと集合研修の両方の修了が確認された受講者には、厚生労働省健康局長と集合研修主催責任者の連名による修了証書を交付します。
 交付までおよそ2か月を要します。

修了証明書について

 修了証書の再交付はできません。緩和ケア研修会を修了したことを証明する「緩和ケア研修会修了証明書」を発行することができます。研修会を受講した施設又は医療政策室へお問い合わせください。


その他

e-learning研修を受講し、修了した場合のみ集合研修を受講することができます。
既に単位型(旧指針)で緩和ケア研修会を修了された方は、新指針による緩和ケア研修会を再度受講する必要はありません。eーlearning等を活用し、継続的な修得に努めてください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 地域医療推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5415 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.