エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  放射能に関する情報  ›  県の取り組み  ›  浄水発生土等  ›  平成24年2月2日 採石場、砂利洗浄施設(環境保全課)


ここから本文です。

平成24年2月2日 採石場、砂利洗浄施設(環境保全課)

ID番号 N19205 更新日 平成29年7月7日

 福島県で放射性物質に汚染された砕石を使用し建設されたマンション室内で屋外より高い空間線量率が測定されたことから、本県では、平成24年1月19日から平成24年1月27日までに県南部を中心に採石場及び砂利洗浄施設50施設248地点の空間線量率を測定しました。
 その結果、本県の砕石等は、5センチ離れた地点で平均では毎時0.07マイクロシーベルト、最大でも毎時0.20マイクロシーベルトで、生活環境において国が長期目標としている毎時0.23マイクロシーベルト以下であり、本県の砕石等使用により、周辺環境に比べて著しく高い放射線量を与えることはないことが確認されました。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境生活部 環境保全課 環境調整担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5359 ファクス番号:019-629-5364
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.