エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  放射能に関する情報  ›  県の取り組み  ›  営農対策:全般(農業普及技術課)  ›  県内農地土壌における放射性物質濃度分布図について


ここから本文です。

県内農地土壌における放射性物質濃度分布図について

ID番号 N7346 更新日 平成29年2月3日

県では、農林水産省と連携して、県内農地土壌中の放射性物質の測定調査を実施し、今般、農林水産省から県内農地土壌の放射性物質濃度分布図等が公表されました。
本県における濃度分布図の概要は以下のとおりです。

  1. 県内160地点の農地土壌中の放射性物質の測定結果(実測値)は、156地点が500Bq/kg未満、県南部の4地点が500~1,000Bq/kgとなっています。
  2. 空間線量率から推定される農地土壌の放射性物質濃度は、ほとんどの農地が500Bq/kg未満、県南部の一部に500~1,000Bq/kgの地域が点在しています。
  3. 県内全域の農地は、昨年の水稲の作付制限の判断基準とされた5,000Bq/kgを大きく下回っている状況です。
    詳しくは「農地土壌の放射性物質濃度分布図の作成について(農林水産省ホームページ)」をご覧ください。

岩手県 農地土壌の放射性物質濃度分布図

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 農業普及技術課 技術環境担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5652 ファクス番号:019-629-5664
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.