エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  放射能に関する情報  ›  県の取り組み  ›  農林水産物の検査計画(農林水産企画室)  ›  安全で新鮮な岩手の農林水産物をお届けします


ここから本文です。

安全で新鮮な岩手の農林水産物をお届けします

ID番号 N19132 更新日 平成26年6月23日

食財王国いわてから 安全で新鮮な農林水産物をお届けします。

本県の農林水産物を 安心して お召し上がりください。

いわての食材はみんなの財産

岩手県知事 達増 拓也 氏
岩手県知事 達増 拓也


「安全安心な県産農林水産物をお届けするための取組方針」をお知らせします。

「『県産農林水産物の放射性物質濃度の検査計画』で安全性を確認した主な品目」をお知らせします。
県産農林水産物の品目は、安全性が確認されたものを随時追加掲載していきます。

岩手県の農林水産物等の放射性物質検査状況については以下のページでご確認いただけます。

安全安心な県産農林水産物をお届けするための取組方針

岩手県では「原子力発電所事故に伴う放射線量等測定に係る対応方針」を策定し、「県産農林水産物の放射性物質濃度の検査計画」に基づいて、県産農林水産物の放射性物質のモニタリング検査を実施しています。

また、市町村や産地直売所、卸売市場等においても自主的な放射性物質検査にご協力いただいています。
さらに、農作物における放射性物質の吸収を抑え、安全な農作物生産を行うための「放射性物質影響防止のための農作物生産管理マニュアル」を策定し、生産者の皆さんとともに取り組んでいるところです。

このような取り組みから、国の定める基準値(一般食品100Bq/kg、原乳50Bq/kg)以下で、安全・安心な県産農林水産物の提供に努めてまいります。

「県産農林水産物の放射性物質濃度の検査計画」で安全性を確認した主な品目

岩手県では県産農林水産物の放射性物質のモニタリング検査を実施しています。
また、市町村や産地直売所、卸売市場等においても自主的な放射性物質検査にご協力いただいています。
(注)市町村等における放射性物質検査の結果は各市町村のホームページで確認いただけます。

県産農林水産物の放射性物質濃度の検査により、安全性を確認した品目及び検査結果については、以下のリンク先をご覧ください。

問い合わせ先(電話)

  • 検査計画 農林水産部農林水産企画室
    電話:019-629-5622、019-629-5623
  • 農産物 同農産園芸課
    電話:019-629-5706
  • 畜産物 同畜産課
    電話:019-629-5729・流通課(牛肉)電話:019-629-5735
  • 林産物 同林業振興課
    電話:019-629-5770
  • 水産物 同水産振興課
    電話:019-629-5817

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部 流通課 6次産業化推進担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5732 ファクス番号:019-651-7172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.