エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  放射能に関する情報  ›  県の取り組み  ›  公共施設 公園、病院、庁舎等  ›  奥州及び一関地区合同庁舎における放射線量測定結果について(平成26年1月、2月実施分)


ここから本文です。

奥州及び一関地区合同庁舎における放射線量測定結果について(平成26年1月、2月実施分)

ID番号 N20514 更新日 平成26年2月18日

管財課では、「原子力発電所事故に伴う放射線量等測定にかかる対応方針」に基づき、放射線量の測定を定期的に実施しています。
(1)一関及び奥州地区合同庁舎
   4、7、10、1月に放射線量の測定を実施
(2)その他の地区合同庁舎
   4、10月に放射線量の測定を実施

1月、2月の測定結果は次のとおりです。 
 

◇ 測定器
 NaIシンチレーション式サーベイメータ
◇ 測定日
 平成26年1月15日~平成26年2月3日
◇ 測定の高さ
 地上50センチメートル
◇ 測定場所の選定方法
 予備調査により放射線量が高い場所から順に5~10か所程度を選定

 
 【測定結果】
 「放射線量低減に向けた取組方針」において、低減措置を実施する目安として定めている1μSv/h以上のところはありませんでした。
 詳細は、次のとおりです。 

施設名
測定日
測定場所の状況
測定結果
(単位:μSv/h)
奥州地区合同庁舎
1月17
側溝
植込み
枯葉堆積
※測定不可
積雪約20センチメートル
奥州地区合同庁舎分庁舎
1月17
側溝
砂利敷き
※測定不可
積雪約20センチメートル
奥州地区合同庁舎江刺分庁舎
1月17
アスファルト
軒下
側溝
※測定不可
積雪約20センチメートル
一関地区合同庁舎
1月15
アスファルト
軒下(アスファルト)
集水枡
側溝 
0.06
0.17~0.09
0.18~0.08
0.11
一関地区合同庁舎千厩分庁舎
2月3日
軒下(草地)
集水枡
0.20~0.12
0.15~0.08

 

 

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5117 ファクス番号:019-629-5139
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.