エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事からのメッセージ  ›  知事からのメッセージ 平成29年11月


ここから本文です。

知事からのメッセージ 平成29年11月

ID番号 N60227 更新日 平成29年11月24日

平成29年11月10日

11月10日、県・市町村・関係団体等を構成員とする「三陸防災復興博(仮称)準備委員会」を設立しました。

東日本大震災津波からの復興に当たっては、県内外の皆様の御支援をいただきながら、復興事業を力強く進めています。そうした中、2019年は、三陸鉄道による久慈~盛間の一貫経営をはじめ、震災津波伝承施設(仮称)の開館のほか、ラグビーワールドカップ2019TMの釜石開催などが予定されており、三陸地域が国内外から大きな注目を集める絶好の機会が訪れます。

この好機を捉え、三陸地域全体を会場として、「三陸防災復興博(仮称)」を開催し、東日本大震災津波からの復興への支援に対する感謝の気持ちや、復興に向かって歩みを進める地域の姿を広く発信するとともに、交流人口の拡大を図ることにより、復興の先を見据えた三陸地域の振興につなげていきたいと考えています。

「三陸防災復興博(仮称)」を成功に導くため、地元の底力と、様々なつながりの力を最大限に生かし、関係団体のほか、市町村、県が一丸となって、開催準備を進めていきます。
 

三陸防災復興博(仮称)準備委員会

平成29年11月15日

11月15日、韓国のソウル特別市内で開催された「2017日韓共同セミナー」に出席しました。

このセミナーは、日韓双方から地方自治に関するテーマについて発表、議論する場として、平成22年度から毎年度、一般財団法人自治体国際化協会と韓国地方行政研究院が共同で開催しているものです。

セミナーでは、私が「人口減少に対応したふるさと振興及び観光振興」をテーマに基調講演を行い、東日本大震災津波における韓国からの支援に対する御礼を述べるとともに、本県の復旧・復興の状況や、観光振興をはじめとしたふるさと振興の取組についてお話ししました。

また、現地では、北東北三県・北海道ソウル事務所や韓国旅行業協会、岩手県の日本酒を取り扱う現地企業も訪問し、韓国内での観光・物産の現状について意見交換を行いました。誘客促進や県産品の販路拡大に向けた今後の取組に活かしていきます。
 

日韓共同セミナー1

日韓共同セミナー2

日韓共同セミナー3

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.