エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事からのメッセージ  ›  知事からのメッセージ 平成29年8月


ここから本文です。

知事からのメッセージ 平成29年8月

ID番号 N58114 更新日 平成29年9月4日

平成29年8月26日

8月26日に、盛岡市、紫波町、矢巾町、盛岡地区広域消防組合消防本部との共催により岩手県総合防災訓練を行いました。

今回は、昨年の台風第10号災害などの教訓を踏まえ、盛岡市、紫波町、矢巾町という広域において台風による洪水災害が発生したことを想定した訓練を実施しました。

特に、風水害対策支援チームを招集し、県から市町への避難勧告の助言を行う訓練や、障がい者や外国人などの避難行動要支援者の避難所における受入訓練、居住している市町村の避難所に避難できなくなった住民が他の市町村の避難所に避難する広域避難訓練などを初めて実施しました。

関係機関や住民の方々が本番さながらの緊張感を持って訓練に臨んでいただき、この訓練を通して、災害対応力を高めることができたと考えています。引き続き、防災関係機関の連携の強化や県民の防災意識の高揚を図っていきます。
 

総合防災訓練1

総合防災訓練2

平成29年8月30日

8月30日、岩泉町で開催された平成28年台風第10号豪雨災害犠牲者追悼慰霊式に出席しました。

平成28年台風第10号災害から1年が経ちました。気象庁の統計開始後初めて、東北地方の太平洋岸から岩手県に上陸した昨年の台風第10号による災害は、本県において21名の尊い命を奪いました。また、2名の方が、今なお行方不明となっております。かけがえのない、最愛の御家族を失われた御遺族の皆様に、改めて哀悼の意を表します。

被災地では、復興の主役として立ち上がった地元の皆様の頑張りと、全国から寄せられる様々な絆の力により、暮らしや仕事、そして学びの場に力強い動きが現れてきました。

県としても、被災市町村と連携し、ハードとソフトの両面による新たな風水害防災対策による安全の確保、健康支援や心のケアをはじめとする被災者の生活支援、商工業や農林業などのなりわいの再生を更に進め、力強く復興を推進していきます。

追悼慰霊式

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.