エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事からのメッセージ  ›  知事からのメッセージ 平成28年7月


ここから本文です。

知事からのメッセージ 平成28年7月

ID番号 N46850 更新日 平成28年8月2日

平成28年7月2日

7月2日、「ラグビーワールドカップ2019釜石開催準備委員会」が設立、盛岡市で第1回総会が開催されました。

昨年3月、「岩手県・釜石市」がラグビーワールドカップ日本大会の全国12開催都市の1つに決定しました。釜石市は、東北、そして東日本大震災の被災地から選ばれた唯一の開催地です。このことは、被災地の復興の取組を大きく後押しするとともに、子供たちをはじめ県民に大きな勇気と希望を与えてくれました。

ラグビーワールドカップは、FIFAワールドカップ、近代オリンピックと並び世界三大スポーツとも評される大規模な国際大会です。大会では、被災地を代表して、世界中からいただいた支援への感謝の思いと、復興した姿を世界に向けて発信していきたいと考えています。

また、大会を契機として、国内外から本県に観戦等に来られる方々による交流人口の拡大や、地域経済の活性化も期待されます。この機会を捉え、本県をはじめとする東北地方への誘客の促進や、地元の受け入れ態勢の整備・拡充を図ることが必要です。

3年後の大会の成功に向けて、岩手県、釜石市はもとより、関係機関・団体、市町村、そして県民が一丸となり、オール岩手でスクラムを組み、万全の体制で開催準備に取り組んで参ります。

ラグビーワールドカップ準備委員会

平成28年7月5日

7月5日、大阪市で、岩手県と青森県の2県共同アンテナショップ「青森・岩手えぇもんショップ」のオープニングセレモニーが開催されました。

「青森・岩手えぇもんショップ」は、集客力が高いJR大阪駅周辺の梅田地区にあるドージマ地下センター内に開設されました。店名の「えぇもん」は、岩手と青森のとっておきの県産品や情報がそろっていることを大阪弁で表現したものです。店内では、岩手・青森の県産品約800品目を販売するほか、ソフトクリームなどを提供するイートインコーナー、特別販売や観光PR等が機動的に展開できるオープンスペースを設けています。

当日は、三村青森県知事、竹内大阪府副知事、鍵田大阪市副市長とともにテープカットを行い、来場された方々に岩手の南部せんべいと青森のリンゴジュース等の記念品をお渡ししました。

今後、「えぇもんショップ」を拠点として、岩手や青森の県産品や観光などの旬の情報を関西の皆様に発信していくとともに、多くの方々に愛されるショップとなるよう、青森県と力を合わせて取り組んで参ります。

青森・岩手えぇもんショップ

平成28年7月20日

7月20日、東京都で、岩手県産夏野菜のトップセールスを行いました。

夏の昼と夜の温度差が大きい岩手では、味が濃く美味しい野菜が育ちます。この恵まれた自然環境の下、ひたむきな生産者が丹精を込めて、高品質で新鮮、安全・安心な「いわて純情野菜」を育んでいます。

当日は、JA等の関係機関・団体とともに中央卸売市場の大田市場を訪問し、日頃から岩手県産の農作物をお取り扱いいただいている市場関係者に「いわて純情野菜」をPRしました。また、都内のレストランで「いわて夏野菜新鮮組フェア」を開催し、岩手の若手野菜生産者により結成された「いわて夏野菜☆新鮮組」とともに、首都圏のマスコミ関係者や消費者等に岩手の新鮮な夏野菜をアピールしました。

平成27年度の本県の野菜販売金額は、172億円と、過去5年で最高の売上となりました。今後も、生産者や関係機関・団体等が一丸となって、安全・安心で高品質な「いわて純情野菜」をお届けするよう努めて参ります。

是非、皆様には、きゅうりやトマト、キャベツ、レタスなど、岩手が誇る多彩で旬な夏野菜を味わっていただきたいと思います。


大田市場
大田市場でのトップセールス


いわて夏野菜新鮮組
いわて夏野菜新鮮組フェア

平成28年7月29日

7月29日、今年4月に発生した「平成28年(2016年)熊本地震」により被災した熊本県を訪問し、本県で開催する「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」に参加する熊本からの選手団を支援するのための寄付金を贈呈しました。

当日は、熊本県庁で蒲島知事、熊本市役所で大西市長に寄付金の目録をお渡しするとともに、地震で犠牲になられた方々へ心からのお悔やみと被害に遭われた全ての皆様へのお見舞いをお伝えしました。

発災から3か月以上が経った現在でも、多くの方々が未だ避難所生活を余儀なくされている状況の中で、熊本県民の皆様は大変な毎日を過ごされ、また、熊本県、熊本市等、被災自治体の職員の方々もご苦労されていることと思います。東日本大震災津波を経験した岩手県としましても、熊本県の復興を全力で支援して参ります。

岩手県では、「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」を、東日本大震災津波からの復興のシンボルと位置づけ、「広げよう 感動。伝えよう 感謝。」のスローガンのもと、全国からいただいた支援に感謝の気持ちを伝えるとともに、岩手県民の「地元の底力」と全国や海外との様々な「つながりの力」によって、震災を乗り越えて希望あふれるふるさとづくりへの決意を新たにする機会となるよう、「オール岩手」で開催に向けて取り組んでいます。

熊本県、そして全国の選手、関係の皆様のご来県を心よりお待ちしています。


熊本県
蒲島熊本県知事に寄付金を贈呈


熊本市
大西熊本市長に寄付金を贈呈

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 管理担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5506 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.