エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事からのメッセージ  ›  知事からのメッセージ 平成19年10月


ここから本文です。

知事からのメッセージ 平成19年10月

ID番号 N14765 更新日 平成26年1月16日

平成19年10月23日

10月21日、陸前高田市に全国太鼓フェスティバルを観に行った際、同市小友町にある常膳寺の姥杉を見てきました。

この杉は県の天然記念物に指定されており、樹高約50メートル、幹の周囲約11メートル、枝が東西約32メートル、南北約30メートルという超巨大杉です。

目に入った瞬間、「本物の怪獣だ!」感じてしまうほどのインパクト。それぞれ普通の杉の木のような太さと繁りを持つ枝が四方八方に広がっているさまは、怪獣と呼ぶのが失礼であれば、大魔神(変身前)さながらです。

非常に強い霊力を感じました。樹齢約1000年以上。スゴイ杉です。

平成19年10月19日

先日、県南の、ある自動車部品製造会社の工場を見学しました。

一金属片というような部品なのですが、10以上の工程を経て、先端的な機械設備と卓越した技能によって作られていました。

一個一個が宝石のような貴重な代物でありながら、すさまじいコスト管理によって低価格で供給されています。

人の心が技術、技能によって物に宿り、製品が魂を持つに至るのを感じました。
ものづくり産業の振興、ものづくり人材の育成、その重要性をますます感じた次第です。

平成19年10月1日

9月29日、秋田県で開催された第62回国民体育大会の開会式に岩手県役員・選手団の団長として参加してきました。

岩手を代表する選手の面々は皆頼もしく、胸を張っての入場行進となりました。

同日、第60回岩手芸術祭の開幕セレモニーも盛岡市で開かれ、私はビデオ・メッセージで参加しました。

スポーツの秋、文化芸術の秋です。体が動き、頭がさえる良い季節。大きな成果を挙げたいものです。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 秘書担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5017 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.