エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事からのメッセージ  ›  知事からのメッセージ 平成24年10月


ここから本文です。

知事からのメッセージ 平成24年10月

ID番号 N11621 更新日 平成29年1月11日

昨日(10月30日)、県庁において、第71回国民体育大会・第16回全国障害者スポーツ大会の募金開始式を行い、募金・企業協賛推進委員会の元持勝利委員長、ぎふ清流国体でサッカー成年男子準優勝の原動力となった、グルージャ盛岡の鳴尾直軌監督と県出身選手3人が参加しました。

第71回国民体育大会が平成28年(2016年)に岩手県において46年ぶりに開催されます。また、第16回全国障害者スポーツ大会が国民体育大会に引き続き開催されます。

第71回国民体育大会は、「広げよう感動。伝えよう感謝。」をテーマに、東日本大震災津波からの復興への取組が進められている中で、「2016希望郷いわて国体」と名付け、スポーツの力で地域の一体感や活力の醸成・向上を図り、すべての県民にとって復興の力となる大会、そして県民、企業、団体等との協働を基本とする開かれた大会を目指して開催準備を進めています。

平成28年の開催に向けて、個人や企業から募る募金の目標額は「5億円」。皆様方には開催の趣旨にご賛同いただき、募金へのご協力をいただきますようお願い申し上げます。

募金にあたっては、葛巻町森林組合から提供された県産カラマツの募金箱20個を県庁や県の機関などに設置するほか、県内各金融機関に専用の振込用紙を用意しています。

平成24年10月15日

第5回いわての森林(もり)の感謝祭の写真1
第5回いわての森林(もり)の感謝祭

10月13日、山々の木々も彩りを増し、紅葉が美しい季節を迎えた西和賀町において、「第5回いわての森林(もり)の感謝祭」を開催しました。昨年は東日本大震災津波により、感謝祭の開催をやむなく中止しましたが、復興元年である今年、開催市町村である西和賀町をはじめ関係者のご尽力により、2年ぶりに開催することができました。


第5回いわての森林(もり)の感謝祭2

森林は、緑のダムとして水を蓄え、二酸化炭素を吸収し、地球温暖化防止に貢献するなど様々な公益的な機能を有しており、県民生活に多くの恩恵をもたらしています。私たちは、この大切な森林を県民共有の財産として、みんなで守り育て、良好な姿で次の世代に引き継いでいく重要な使命があります。


第5回いわての森林(もり)の感謝祭3

当日は、式典会場近接の山林において、地元の自然愛護少年団や県内の森林関係者・ボランティアの皆様などとともに「ヤマザクラ」の植樹を行いました。本感謝祭を契機として、地域の森林を守り、育む取組が県内各地に広がっていくことを期待しています。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 秘書担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5017 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.