エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  インターネット知事室  ›  知事発言集  ›  平成23年度  ›  知事激励メッセージ


ここから本文です。

知事激励メッセージ

ID番号 N5195 更新日 平成26年1月17日

とき:平成23年11月29日(火曜日)
ところ:県庁12階特別会議室(テレビ中継)
対象者:全職員

きょうの部課長研修、知事講話の前に、このような形で知事からの激励、知事メッセージというコーナーを設けてもらったのは、3月11日の東日本大震災津波発生以来、県職員の皆さんが本当に今までにない大きな災害への対応の中で、今までにないような努力と工夫を重ねて、そしてしっかりと働いてもらっていることに対して、感謝、お礼、そして激励の気持ちをいつかの機会に示したいと思っていたので、こういう機会を設けてもらいました。

9月の知事選挙の際に岩手全県、特に被災地を回ったとき、住民の皆さん、特に仮設住宅にお住まいの皆さんや被災された皆さんから多くの感謝の言葉をいただいたということをいろいろな機会に申し上げていますけれども、これも県職員の努力のたまもの、もちろん県職員だけではなく、市町村、国、そして行政以外の様々な主体の尽力の総体に対する感謝の気持ちが被災地に広くあるということではありますけれども、その中で県職員もしっかりやっているということが言えると思います。

また、様々な機会に国、政府、また全国的な団体や、そういうオールジャパンの仕事をしている人たちと接する機会がありますが、岩手は大変良くやっているというお褒めの言葉をいただきます。これも岩手県職員、しっかりやってくれているということだと思っています。

もちろん問題が一切ないわけでも、すべての課題が解決されているわけでもなく、むしろ解決しなければならない課題や、また多くの問題が山積みしており、多くの方々が悲しみや不満や不安に苛まれているという実態があるのも事実ですので、決して気を緩めたりはできないわけでありますけれども、しかし、一方でこれまで大震災津波への対応をしっかりやっているということについて、知事から県職員に対し何らかの形で言葉を伝えなければという思いで、こういう場を設けました。ぜひこの調子でしっかりやっていただきたいと思います。

以上です。

このページに関するお問い合わせ

秘書広報室 秘書課 秘書担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5017 ファクス番号:019-623-9337
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.