エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  在宅サービス  ›  在宅進行性筋萎縮症者指導事業


ここから本文です。

在宅進行性筋萎縮症者指導事業

ID番号 N2052 更新日 平成26年1月17日

進行性筋萎縮症(筋ジストロフィー)の方に対して、専門医(国立病院機構西多賀病院医師)による診査を行うとともに、必要な相談指導及び訓練を行います。

対象者

県内に居住する進行性筋萎縮症に罹患されているかた、もしくはその疑いのあるかた。

内容

  1. 全身状態及び障害程度の進行状態等の検査
  2. 補装具装着、日常生活動作訓練及び介護技術等の指導訓練
  3. 栄養摂取、病気予防の医学的指導、生活指導及び施設入所相談など

費用

無料です。ただし、会場までの交通費は患者負担です。
また、国立病院機構の医療機関を会場とする場合は、検査等がその医療機関の診察の一環として取り扱われるため、診療報酬の患者一部負担がかかることがあります。

窓口・お問い合わせ

事業の詳細につきましては、お住まいの市町村の障害保健福祉担当課、もよりの広域振興局保健福祉環境部、福祉総合相談センターにお尋ねください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.