エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  障がい者支援  ›  障害福祉サービス等利用者に対する虐待防止の徹底(平成24年1月6日更新)


ここから本文です。

障害福祉サービス等利用者に対する虐待防止の徹底(平成24年1月6日更新)

ID番号 N2129 更新日 平成26年1月17日

平成24年1月6日更新

障がい者施設・事業所における利用者の適切な処遇の確保及び人権擁護については、再三にわたり徹底を依頼してきたところですが、今般、障害者支援施設において施設職員が利用者に暴力をふるうという身体的虐待事案がありました。
平成23年7月1日から障がいのある人もない人も共に学び共に生きる岩手県づくり条例が施行され、障がい者に対する不利益な取扱いの解消や虐待の防止に向けて全県的に取り組んでいるところ、このような事案が発生したことは、誠に遺憾であります。
ついては、貴所管施設・事業所において、従業者による利用者への虐待等の権利侵害行為がないか再点検を行い、同様の事件が発生しないよう万全を期すようお願いします。
別途、各法人あて書面にても送付しております。

平成22年3月24日更新

適切な利用者処遇の確保のため、各障がい福祉施設・事業所において虐待防止に向けた取組みを積極的に実施いただいているところですが、今般虐待防止に向けた基本通知及び参考資料を掲載しますので、御活用をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.