エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  事業者情報  ›  【調査】障がい児者施設におけるアスベスト使用実態調査について


ここから本文です。

【調査】障がい児者施設におけるアスベスト使用実態調査について

ID番号 N54907 更新日 平成29年4月28日

【調査】障がい児者施設におけるアスベスト使用実態調査について

指定障害福祉サービス事業所等を運営する法人の代表者 様

 平成28年9月30日付厚生労働省通知「社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査の実施について」に基づき、社会福祉施設等におけるアスベスト使用実態の調査依頼がありました。
 つきましては、ホームページに関係資料を掲載しますので、御多忙の折大変恐縮ですが、御協力賜りますよう、お願いします。

1 回答方法
   下記様式に御記入のうえ、県通知の連絡先に記載しているメール又はファクスあてに御回答ください。
(1) 様式1-1 社会福祉施設等における吹付けアスベスト等及びアスベスト含有保温材等使用実態調査票(施設個表)
(2) 様式1-2 社会福祉施設等におけるアスベスト使用実態調査に係るばく露のおそれのある施設調査表(施設個表)

2 提出期限
  平成29年5月19日(金)。

3 留意事項
(1) 「(参考資料)社会福祉施設等におけるアスベスト使用実態調査について」及び各様式の記入例を参考に御回答願います。(各様式の記入例は、様式のエクセルデータの別シートにあります)
(2) 様式1-1は、貴法人が運営する調査対象施設(参考資料の(別紙1)参照)ごとに別葉で作成してください。
(3) 様式1-2は、様式1-1で作成した施設のうち、ばく露のおそれのある施設についてのみ、調査対象施設ごとに別葉で作成してください。
(4) 標記調査は、児童関係施設、高齢者関係施設等で別々に実施されています。貴法人の運営する「基準該当事業所」について、既に別の調査で回答済の場合、標記調査への回答は不要です。

調査様式及び調査参考資料

参考資料を御確認のうえ、調査様式の作成・提出をお願いします。

添付ファイル

参考資料

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.