エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  事業者情報  ›  児童福祉法に係る指定障害児通所支援事業所等の指導監査に係る「主眼事項及び着眼点」及び「指導監査調書兼自主点検表」等(H28年度版)


ここから本文です。

児童福祉法に係る指定障害児通所支援事業所等の指導監査に係る「主眼事項及び着眼点」及び「指導監査調書兼自主点検表」等(H28年度版)

ID番号 N13482 更新日 平成28年10月1日

県では、障害児通所支援事業所及び障害児入所施設等の実地指導等において用いる「主眼事項及び着眼点」及び「指導監査調書兼自主点検表」を以下の添付ファイルのとおり定めましたので、お知らせします。

今年度の実地指導の対象となる事業所においては、事業所が予め「指導監査調書兼自主点検表」を用いて自己点検を行い、指導機関(各広域振興局等)の指示に従って、提出することになっています。 

各サービス別の様式等は、以下の添付ファイルをダウンロードしてご覧ください。

また、適正な事業所運営のため、別途「指定障害福祉サービス事業者等における主な指導事項と基本解説」を参考としてください。

・修正履歴 県の基準条例の改正等を受けて、H28年度版を掲載しました。

添付ファイル

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.