エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  事業者情報  ›  就労支援事業会計処理基準の基本テキスト集(H23.1.29更新)


ここから本文です。

就労支援事業会計処理基準の基本テキスト集(H23.1.29更新)

ID番号 N2107 更新日 平成26年1月28日

障害者自立支援法の施行に伴い、新体系の就労移行支援、就労継続支援A型、就労継続支援B型を運営する法人にあっては、『就労支援事業会計処理基準』を適用することとなっています。

この基準は、適切な原価計算の実施等を目指して制定された会計基準であり、就労系サービス事業を行う上では必須のものとなっています(特定旧法指定施設等から新体系の就労系サービスに移行する場合には、『就労支援事業会計処理基準』に移行する必要があります。)。
今般、本基準の必要性、会計処理を実施するに当たっての留意点等について『基本テキスト』として取りまとめるとともに、実際の会計処理を実施するうえでの事例も含めて説明する資料を整理した次第です。

つきましては、就労系サービスを実施している施設・事業所におきましては、本テキストを参考としつつ、『就労支援事業会計処理基準』の適切な運用をお願いします。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.