エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  障がい福祉  ›  お知らせ  ›  障害者総合支援法の対象となる難病等の見直しについて


ここから本文です。

障害者総合支援法の対象となる難病等の見直しについて

ID番号 N54015 更新日 平成30年3月25日

平成30年4月1日から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が359に拡大されます

 平成30年4月1日から障害福祉サービス・相談支援・補装具及び地域生活支援事業(障がい児の場合は、障害児通所支援と障害児入所支援も含む)の対象となる疾病が、358から359へ拡大されます。

 対象となる方は、障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)をお持ちでなくても、必要と認められた支援が受けられます。

 詳しい手続き方法については、お住まいの市町村の担当窓口にお問い合わせください。

添付ファイル

関連リンク

厚生労働省HP

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい保健福祉課 障がい福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5448 ファクス番号:019-629-5454
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.