エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  高齢者福祉  ›  生きがいづくりと社会参加の推進  ›  岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターの愛称について


ここから本文です。

岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンターの愛称について

ID番号 N67197 更新日 平成31年1月29日

「岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター」の愛称決定について

 

 「岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター」の愛称募集について、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

 選考の結果、愛称が以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

  愛称  : コーサポいわて (読み:こーさぽいわて)

 応募者 : 千田 由樹江 様 (岩手県 盛岡市)

 また、応募者への副賞の贈呈については以下の日程で行います。

 日時 : 平成31年2月5日(火曜日)13:30~13:40

 場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)6階 団体活動室2・3

      (注)同日に開催される「いきいきシニアセミナー」の冒頭に行います。

 

「岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター」の愛称を募集します 

趣旨

 「岩手県高齢者社会貢献サポートセンター」は、高齢者の生きがいづくりと社会貢献活動促進のため、高齢者の活動支援や情報発信の拠点として各種事業を推進しています。

 今般、サポートセンターの認知度をさらに高め、より多くの人に親しまれ、ご利用いただけるよう、愛称を募集します。

愛称の公募

 1 応募締切

   平成30年10月15日(月曜日)(必着)

 2 応募資格

   どなたでも応募できます。応募点数は1人3点までとします。

 3 応募方法

   募集チラシ裏面の申込書などに次の必要事項を記入のうえ、ファクスまたは郵送、メールにてご応募ください。

   (1) 住所、氏名、年齢、電話番号

   (2) 愛称及び命名の理由、意味

 4 選考方法

   サポートセンターの運営協議会委員による審査を行い、最優秀作品1点を選考します。

 5 その他

   (1) 応募作品は応募者本人発案の未発表のものとします。

   (2) 愛称は、サポートセンターの特長がイメージでき、親しみやすいものとします。

   (3) 応募用紙等は返却しません。また、応募に係る各種費用は応募者の負担とします。

   (4) 採用作品の著作権は岩手県に帰属するものとします。

   (5) 応募に伴う個人情報は、この事業以外の目的では使用しません。なお、受賞者については、受賞作品とともに氏名、住所(市町村名まで)を公表します。

 6 主催

   岩手県 岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター

 7 応募先・お問い合わせ先

   〒020-0045

   岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号 いわて県民情報交流センター(アイーナ)6階

   岩手県高齢者社会貢献活動サポートセンター

   担当 滝本、鈴木

   電話 019-606-1774

   ファクス 019-606-1765

   E-mail koreisha-hfk@aiina.jp

 

   

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 高齢福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5432 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefectural Government All Rights Reserved.