エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  高齢者福祉  ›  在宅医療・介護連携  ›  広域型在宅医療連携拠点運営支援事業


ここから本文です。

広域型在宅医療連携拠点運営支援事業

ID番号 N47606 更新日 平成29年9月1日

 地域包括ケアは、概ね30分程度で移動できる日常生活圏域において、介護や生活支援などと一体的に医療を受けられることが求められていますが、広大な県土に人口が分散し、医療資源が偏在する本県では、退院患者への支援や、自宅や施設で症状が急変した患者への対応など、市町村域を超えて関係者・関係機関の役割分担と連携方法等を明確にしていくことが必要です。
 このため、広域型在宅医療連携拠点運営支援事業は、各市町村等が取り組む在宅医療連携拠点について、未設置の二次医療圏の解消や、既に設置されている拠点の対象区域の広域化などを目的に実施するものです。(平成28年度新規事業)
 

本事業に係る県の補助

 事業を実施する市町村又は法人には、在宅医療介護連携促進事業実施要領及び在宅医療介護連携促進事業費補助金交付要綱に基づき、補助金が交付されます。(要事前協議)

 

添付ファイル

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療政策室 医療政策担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5492 ファクス番号:019-626-0837
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.