エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  高齢者福祉  ›  地域包括ケアの推進  ›  地域包括ケアシステム構築へ向けたロードマップ等について


ここから本文です。

地域包括ケアシステム構築へ向けたロードマップ等について

ID番号 N19773 更新日 平成26年2月4日

 本県では、団塊の世代が75歳以上となる平成37(2025)年を目途に、要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムが全市町村で構築されるよう必要な支援を行うこととしています。
 

 このたび、平成37(2025)年度までの市町村の取組や県による支援方策等について、

○「地域包括ケアシステム構築のためのロードマップ作成に向けた市町村・地域包括支援センター調査結果分析と対応策の提言」及び、

○「平成37(2025)年までの地域包括ケアシステム構築に向けたロードマップ」

を取りまとめました。

 市町村において、項目ごとの重要度や優先度を検討しながら、地域包括ケアシステム構築へ向けた具体的な取組を進めていく際に、手引きとして活用されることを目的としています。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 高齢福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5432 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.