エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  介護福祉  ›  東日本大震災津波に係る通知  ›  59 「東日本大震災により被災した介護保健の被保険者に対する利用料の免除等の運用について」の一部改正について


ここから本文です。

59 「東日本大震災により被災した介護保健の被保険者に対する利用料の免除等の運用について」の一部改正について

ID番号 N9160 更新日 平成26年1月17日

「東日本大震災により被災した介護保険の被保険者に対する利用料の免除等の運用について」の一部改正について(平成23年7月1日付け岩手県保健福祉部長寿社会課総括課長通知)

通知の概要

利用料の免除等の運用については、平成23年5月16付け厚生労働省老健局介護保険計画課長通知「東日本大震災により被災した介護保険の被保険者に対する利用料の免除等の運用について」において示されているところですが、今般、対象者に、特定避難勧奨地点(原子力災害特別措置法第17条第8項の規程により設置された原子力現地対策本部の長が、事故発生後1年間の積算線量が20mSvを超えると推定されるとして特定した住居をいう。)に居住するため避難を行っている者が追加されました。

詳しくは以下の通知をご覧ください。

関連通知等

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.