エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  介護福祉  ›  介護サービス事業者の皆様へ  ›  集合住宅等における在宅医療の確保に関する報告依頼について


ここから本文です。

集合住宅等における在宅医療の確保に関する報告依頼について

ID番号 N23594 更新日 平成26年4月9日

集合住宅等における在宅医療の確保に関する報告依頼について

 平成26年度診療報酬については、在宅医療を担う医療機関の量的な確保とともに、質の高い在宅医療の提供を図るため、患者の保健医療機関の選択の制限や過剰な診療につながるおそれがあると考えられる事例等への対応も含め、改正されることとなりました。(改正内容は「H26診療報酬改正の概要」を参照願います)。

 その中で「同一建物における同一日の複数訪問の評価見直し」に関連して、集合住宅等(有料老人ホーム、軽費老人ホーム、養護老人ホーム、認知症高齢者グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅、賃貸住宅等)に訪問診療を行う医療機関の確保が困難となり、通院困難で訪問診療が必要な患者に対して適正な在宅医療が確保されない事態が生じるおそれが指摘されています。

 集合住宅等で訪問診療を行う医療機関の確保が困難な事案があった場合には、報告様式により県庁長寿社会課にご報告いただくようお願いします。

 

  

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.