エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  介護福祉  ›  介護サービス事業者の皆様へ  ›  介護キャリア段位制度について


ここから本文です。

介護キャリア段位制度について

ID番号 N1974 更新日 平成29年6月16日

介護プロフェッショナルキャリア段位制度について

平成24年度から、政府の新成長戦略の国家プロジェクトの一つとして位置付けられた「実践キャリア・アップ戦略」を実現するため、「介護キャリア段位制度」(注)がスタートしました。
「キャリア段位制度」とは、成長分野における新しい職業能力を評価する仕組みで、企業や事務所ごとにバラバラでない共通のものさしをつくり、これに基づいて人材育成を目指そうとする制度です。

詳細は、以下の専用ホームページ及び添付ファイルをご覧ください。

(注)実践キャリア・アップ戦略
平成22年6月に閣議決定された「新成長戦略」における「21の国家戦略プロジェクト」の1つであり、成長分野において実践的な職業能力の評価・認定制度(キャリア段位制度)を構築することにより、成長分野における人材の育成・確保を図ることを目的としている。

平成27年度からは、厚生労働省の「介護職員資質向上促進事業」として実施されています。

平成29年度評価者(アセッサー)講習について

実践スキルの評価のためには、施設・事業所内で評価を行う「アセッサー」を職員の中から選び、講習を受講していただく必要があります。

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の平成29年度評価者(アセッサー)講習のご案内(講習の概要、申込み等)については、下記ホームページをご覧ください。

 

介護プロフェッショナルキャリア段位制度の導入支援について

介護プロフェッショナルキャリア段位制度を導入した場合の支援策は次のとおりです。

お問い合わせ

介護キャリア段位制度の概要について

厚生労働省老健局振興課人材研修係
電話:03-5253-1111(内線:3936)

介護キャリア段位制度の具体的運用について

(アセッサー講習会開催、被評価者認定の流れについて他)

一般社団法人シルバーサービス振興会
電話:03-5402-4882(10時から17時 土曜日・日曜日・祝日休) 電子メール:careprofessional@espa.or.jp

介護職員処遇改善加算について

厚生労働省老健局老人保健課
電話:03-5253-1111(内線:3960)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.