エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  介護福祉  ›  介護保険制度について  ›  3 保険料


ここから本文です。

3 保険料

ID番号 N38566 更新日 平成27年9月29日

(1) 第1号被保険者(65歳以上の方)の保険料

  • 市町村は、介護保険事業の費用をまかなうため、第1号被保険者から保険料を徴収します。
  • 年金(老齢(退職)年金、遺族年金、障害年金)が年額18万以上の方は特別徴収(年金から天引き)されます。それ以外の方は普通徴収(市町村が個別に徴収)となり、市町村が送付する納付書や口座振替で、期日までに納付します。
  • 第1号被保険者の保険料額は、各市町村が決定します。保険料決定額の詳細は、お住まいの市町村の介護保険担当課にお問い合わせください
  

介護保険料の決め方

  1. 各市町村では、その市町村における3年間の介護サービス量の見込みなどをもとに、第1号被保険者の保険料の「基準額」を決定します。基準額は市町村ごとに異なります。また、3年毎に見直しが行われます。
  2. 基準額と一緒に、各市町村は、「保険料段階」と各段階の「乗率」を決定します。 (※H27-29は、保険料段階は9段階を標準に、各段階の乗率は0.5~1.7を標準に、各市町村が決定します。)
  3. そして、毎年、第1号被保険者の「前年の所得」及び「当該年度の世帯の市町村民税の賦課状況」に応じて、保険料段階を区分、「『基準額』×『保険料段階に応じた乗率』」により保険料額を決定します。
 

保険料「基準額」の平均

  • 県内の第1号被保険者の保険料「基準額」の平均額は次のとおりです。 
 

県内の保険料「基準額」の平均額(月額)の推移

区分

第1期
(H12-14)

第2期
(H15-17)

第3期
(H18-20)

第4期
(H21-23)

第5期
(H24-26)

第6期
(H27-29)

岩手県

2,868円

3,018円

3,686円

3,990円

4,851円

5,577円

全国

2,911円

3,293円

4,090円

4,160円

4,972円

5,514円

 

(2) 第2号被保険者(40歳以上65歳未満の方)の保険料

  • それぞれ加入する医療保険者が給料の額や所得に応じて額を定め、医療保険料と一体的に徴収します。
  • 職場の医療保険に加入している場合:被保険者が負担します。被扶養者は別に納める必要はありません。
  • 国民健康保険に加入している場合:世帯主が国保税と一緒に負担します。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 介護福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5435 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.