エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  介護福祉  ›  喀痰吸引等の登録事務関係  ›  平成28年度介護職員等医療的ケア研修(喀痰吸引等研修)の実施について


ここから本文です。

平成28年度介護職員等医療的ケア研修(喀痰吸引等研修)の実施について

ID番号 N45622 更新日 平成29年4月10日

 社会福祉士及び介護福祉士法附則第3条に基づく、平成28年度における認定特定行為業務従事者を養成するための「喀痰吸引等研修」の開催について、下記のとおりご案内します。

研修の種類について

 

医療的ケアの対象者

実施できる医療的ケア

第1号研修 不特定の者

1 口腔内の喀痰吸引

2 鼻腔内の喀痰吸引

3 気管カニューレ内部の喀痰吸引

4 胃ろう又は腸ろうによる経管栄養

5 経鼻経管栄養

第2号研修 不特定の者 第1号研修で実施できる行為のうち必要な行為
第3号研修 特定の者 第1号研修で実施できる行為のうち必要な行為

第1号研修及び第2号研修

 県内における研修は、下記のとおり開催します。
 ・ 主催 : 岩手県(共催:一関市)

 ・ 事業運営受託団体 : 社会福祉法人岩手県社会福祉協議会

 ・ 会場 : 講義会場 盛岡市(アイーナ)及び一関市(一関保健センター)

         演習会場 盛岡市(アイーナ)のみ

 平成28年度の研修受講申し込みは終了しました。
 平成29年度の研修事業については、平成29年3月下旬以降に発表します。
 受講申し込み等を含め、詳しくは下記リンクを参照願います。

第3号研修

 県内における研修は、岩手県に登録した各登録研修事業者が開催しています。
 登録研修事業者のうち、ホームページにて関連情報を公開している事業者のリンクは次のとおりです。

研修修了後に必要な手続き

※1 いずれも、研修修了後、認定特定行為業務従事者認定証の交付を知事から受ける必要があります。
    詳しくは下記リンクを参照願います。

※2 認定特定行為業務従事者が、医療的ケア(特定行為)を行う各施設等においては、特定行為業務の登録申請を知事に対して行う必要があります。
    詳しくは下記リンクを参照願います。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課 高齢福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5432 ファクス番号:019-629-5439
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.