エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  くらし・環境 ›  福祉  ›  地域福祉  ›  震災関連情報  ›  東日本大震災津波における福祉避難所の状況と課題についての調査研究について


ここから本文です。

東日本大震災津波における福祉避難所の状況と課題についての調査研究について

ID番号 N12354 更新日 平成26年1月17日

県では、平成24年度から岩手県立大学との協働研究により、東日本大震災津波時に開設された福祉避難所に関する調査研究を行いました。
この調査研究は、東日本大震災時に開設された福祉避難所について調査し、課題等を整理したものであり、今後、市町村や関係機関に情報提供し、福祉避難所の開設などの災害時要援護者避難支援対策に役立てていただくこととしています。

1 調査研究の概要

(1)位置付け・研究主体

  • 岩手県立大学地域政策研究センターの助成による岩手県立大学と岩手県の協働研究(平成24年度地域協働研究(地域提案型))
  • 研究代表者
    岩手県立大学社会福祉学部 非常勤講師(元准教授) 細田重憲
  • 協働研究者
    岩手県保健福祉部地域福祉課 ほか

(2)調査研究の目的

  • 東日本大震災津波時に開設された福祉避難所の数や期間などの概要と活動、その中で明らかになった課題等を整理し、今後の福祉避難所の開設等災害対策、要援護者支援に資する。

(3)調査研究の時期及び方法

  • 時期
    平成24年9月から25年6月
  • 方法
    福祉避難所となった福祉施設等及び開設市町村へのアンケート調査及び一部の施設等からの聞き取り調査

(4)調査研究結果

  • 別添のとおり。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 地域福祉課 生活福祉担当
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5481 ファクス番号:019-629-5429
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.