エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • トップページ
  • 震災復興
  • くらし・環境
  • 産業・雇用
  • 県土づくり
  • 教育・文化
  • 県政情報

現在の位置 :  トップページ  ›  沿岸広域振興局  ›  住田整備事務所  ›  津付道路について  ›  一般国道 397号 津付道路


ここから本文です。

一般国道 397号 津付道路

ID番号 N30837 更新日 平成27年4月30日

計画概要

 「一般国道 397号 津付道路」は、気仙川流域の住民を洪水被害から守るために大股川に計画された津付ダムによって水没する付替国道として整備しました。

 平成17年度から調査設計・用地補償を進め、19年度には工事に着手し、ダム建設は平成23年3月発災の東日本大震災津波復旧・復興による気仙川流域の治水対策を見直し、やむを得ず中止することとしましたが、震災以後『復興支援道路』として事業を継続し、約10年の歳月を経て、平成26年10月26日、供用開始しました。

計画概要

整備効果

整備効果

事業の進捗率

進捗率

位置図

位置図

工事の状況

工事の状況

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

沿岸広域振興局大船渡土木センター 住田整備事務所 治水整備チーム
〒029-2311 岩手県気仙郡住田町世田米字川向102-1
電話番号:0192-22-8182 ファクス番号:0192-46-3715
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




Copyright (C) Iwate Prefecture Government All Rights Reserved.